☆凹んだこと&きょうのわんこでトレーニング☆

今日はトレーニングの日でした

本当はサアヤの車追いを治すために

外でやる予定だったのだけど

暑かったので予定を変更して、まずは家の前でマロンの車への興奮を抑えるトレーニングをしました☆

前回の記事にも書きましたが

マロン、いつも乗り込む車の荷台を見ると大興奮/(-_-)\

IMG_2356_20130805163752aad.jpg


トレーナーさんには車に乗せて出かける時も落ち着くまでは車にのせず

車から離れていき、

マロンが少し落ち着いたら

また車の方に戻って通り過ぎる。

車に近づいても最初の頃よりも少し落ち着いたなら車に乗せる。

っていうアドバイスをもらっていたのだけど

マロンは車から離れても私が負けてしまうほどの力で車の方へ引っ張るので

とてもじゃないけど、今の私では落ち着くまでにもっていけない(;>_<;)

そこで今日は車にエンジンをかけ、荷台の扉を開けた状態にして

私がマロンと歩いて普段の様子を見てもらいました。

マロン、案の定、キャンキャン言いながらすごい力で引っ張ります(^^;

今度はトレーナーさんがマロンと歩いて見本を見せてくれました。

玄関前に置いたバリケンの中にまずはマロンを入れて

そこから出すことからスタート☆

当然、バリケンからすごい勢いで飛びだしてきたマロンのリードを素早く持ち

身体にひきつけます。

マロンが興奮して引っ張ろうとしたらトレーナーさんは

マロンの首輪を頭の方へずらし

リードを上にひきあげていました。

これ、サアヤの車追いをおさえるためにやったのと同じ方法です。

こうすると犬の動きを最小限に抑えられるのだと教えてもらいました。

マロンの興奮がおさまると車の方へ歩いていきいます。

車の荷台が見えると大興奮なので

上に引き上げられることに抵抗していたのだけど

トレーナーさんが、マロンの抵抗にひるむことなく上に引き上げ続けていると

マロンもだんだん諦めたようで引っ張らなくなりました。

興奮がおさまってきたので、荷台の上にあがらせて

そこで伏せや座れをしばらくして、また「ダウン」のコマンドでおろします。

次は私がトレーナーさんの見本をもとにマロンと歩きました。

が、

車の荷台が近づいてきてマロンが興奮してきたので

首輪を頭のほうにくるようにしてリードを引き上げたのだけど

マロン、首を振って激しく抵抗します(>_<)

私の力だと負けてしまいそう。。。(;>_<;)

引き上げても私の腕を自分の前足で引っ掻いて暴れるので

私もずっとリードを引き上げることができず。。。

トレーナーさんにそういう時はリードを緩めて

マロンにショックを入れるか反対方向へ歩くかしてみてくださいと言われたのだけど

何度やってもマロンは暴れて

私の腕は引っ掻かれてミミズ腫れになったり血が出てきちゃいました。。。

トレーナーさんだと最初は抵抗してもすぐに諦めて落ち着いて歩けるのに

私だとずっと抵抗を続けています。

腕から血が出ちゃうことよりも、そのことの方がすごくショックでした( ̄□ ̄;)

「マロンはお母さんだと暴れても大丈夫。って思ってますね」ってトレーナーさんには言われました( ̄▽ ̄;)!!

この状況を見てトレーナーさんには

まず、マロンは上に引き上げられる事自体を嫌がっているので

それになれるために

あまり興奮してない時に少しずつ引き上げる機会を作ってみてください。

そして引き上げた時に抵抗しなければ

褒めてあげてください。

ってアドバイスをもらいました。

そして、それでもマロンが嫌がって抵抗するようならば

車の荷台のドアは開けない状態で

車の前で座らせたり伏せをさせたりするところから始めてみてはどうか

と言われました。

車の荷台を見せた状態で、マロンの興奮を抑えるトレーニングは

トレーナーさんが一緒の時だけすることになりました。

うっ(´;ω;`) 激しく抵抗されて私とは落ち着いて歩いてもらえなかったことにかなり凹みました

マロンが暴れた時、私、想像以上のものすごい力でびっくりしてひるんじゃったのを

マロンはちゃんとわかってるんだよね。

IMG_2528_20130805163753b35.jpg


だから何度やってもマロンは暴れたんだと思う。

私の気持ちが負けてたね。。。(;_;)

マロンが暴れても、慌てず毅然とした態度でリードを緩めなかったトレーナーさんは

やっぱりすごいなあヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

これもマロンとの関係を見直すことの一つでもあると思うから

ちょっとずつ頑張るぞ\(*⌒0⌒)♪

ただ、トレーナーさんには来週からは怪我しないように長袖の服を着てくださいねって言われちゃいました(^^;


次は室内でサアヤのトレーニング♪

この日のために実は録画しておいたんです。

録画したのはフジテレビのめざましの「きょうのわんこ」のコーナー☆

サアヤ、このコーナーの最初に流れる音を聞いただけで

どこにいてもすっ飛んできてテレビにアタックするんです

IMG_0685_2013080516375019e.jpg


サアヤがアタックするのはこれだけじゃなく

球技のスポーツ番組全般、動物がでてくる番組は必ずと言ってアタックします

あ、フィギュアスケートも回転しだすと吠えてました(^^;

サアヤの興奮の対象になる番組はたくさんあるのだけれど

まずはほぼ毎日見てるこの「きょうのわんこ」を克服するトレーニングをすることにしました>

リードをつけたサアヤと一緒に「きょうのわんこ」を見て

サアヤがテレビに向かっていこうとすると

「マテ」のコマンドと一緒にリードを引きます。

これを繰り返してたら3回目ぐらいからマテをかけなくても向かっていこうとしなくなりました。

その時「ヨシ」と言ってサアヤが私の方を見たらおやつをあげます。

サアヤがあまり興奮しなくなってきたら

今度はリードを持ったままサアヤから離れた状態で

「きょうのわんこ」の音がなったら

「マテ」「コイ」のコマンドでサアヤを呼びます。

ちゃんと来たらおやつ♪

これもマスターできたら

今度はリードはつけたままでサアヤを自由にさせて

他の事に気がそれてる時に急に「きょうのわんこ」の番組を見せる。

そして「マテ」「コイ」でこられたらおやつ♪

これを繰り返して

理想はこの「きょうのわんこ」の始まりの音が聞こえたら

おやつをもらえる音ってサアヤに思わせられるようにすること。

そして、平行して

スポーツ番組を見る時でもトレーニングするといいですよってアドバイスされました。

野球でもサッカーでもサアヤはロックオン&アタックするので(^^;

テレビを見る時にサアヤの集中力がかけない程度の時間、トレーニングをして

あとはバリケンにインしてテレビが見えない状況を作り

サアヤに興奮させないようにするのが大事なのだそう。

今まではスポーツ番組を見てる間

マーサパパに「こらヽ(`Д´)ノサアヤ!」って怒られてばっかりだったから

これからはトレーニングして落ち着いて一緒に見られるようにしようね(^_-)-☆

IMG_0258_20130805163747513.jpg



こちらも見てね☆

ワガママlunch♪


Leave a comment

Private :

Comments

修正していくのってなかなか難しいよね~。
それに教えてもらった通り、
同じようにやってると思うんだけど何が違うのか・・・。
怪我して痛いとか血がた事ってよりショックで心の傷の方が大きいよね。
涙出てきた事もあるけど、何で?って気持ちで胸が痛かったよ。
でもマーサママがんばってるもん。大丈夫だよ。
そういえばアイラが大暴れした時リードを上に引き上げた時諦めて落ち着いた事あるな~。
あんまり意識した事なかったけど、今度それでいってみよーっと。
Posted at 2013.08.05 (17:44) by アイラママ (URL) | [編集]
うむうむ・・。
なんだか、マーサママ大変だね~
ワタシも、その昔。小梅がいたときだけど、出先で
トレーナーさんが素晴らしい躾をしていたので
どぉするんですか?って聞いたらその、チョークカラーを手渡されました。引っ張ると締まる紐状の。
試しに私がしたら小梅は引っ張って言うこと聞かなかった。
でも、そのトレーナーさんがしたら、同じように引っ張った小梅に、ガツンとそのチョーク引っ張って・・
小梅はギャインって鳴きました。それからは大人しかった
でも!私たちはその方法は捨てました。
犬にスパイクカラーつけたり、チョークカラー付けるのは
もぉ嫌です。先に歩き出したら私は立ち止まることにしています。そこで、また、つけ!をさせて歩き出し
また、前に出たら止まる。
逆方向に歩いてみたりもします
リーダーウォークってのもしましたよ~でも!今は
そんなに苦になっていません。
マーサママ頑張ってね~
Posted at 2013.08.05 (18:00) by 牡丹まま (URL) | [編集]
お久しぶりです^^!
うんうん、その気持ち分かる~って頷きながら読ませて頂きました。
ワンコは賢いから、この人だったらコレやっても大丈夫と心を読んでますよね。
先生と私と息子では3通りのレインが現れます(汗)
息子なんて振り回されています

私の場合は自分の気持ちのスキというか、甘さというか本当に敏感に察知されてるようです。
短時間でも毎日続けて、絶対にブレない。というのが大切なんでしょうね。単純だけど難しい。

お互いより良い生活を一緒におくる為のトレーニング、上手くいくといいですね☆

Posted at 2013.08.06 (08:23) by ネクサス (URL) | [編集]
わーーーーーー。
すっごくよくわかります(T_T)

毅然と強い気持ちを持って接してるつもり。
なのですが焦ったり不安になったり戸惑ったりしてるのが犬にはバレバレなんですよね。。

犬のしつけって飼い主のメンタルトレーニングみたいなものですよね(ーー;)

ちなみにビリー君はI先生に完敗でしたよ~w
先生の意のままに。。って感じでしたw

シープの時もA先生にもk先生にも一瞬にして脳みそ切り替えるのに、私とは・・・(/_;)
魔法を使う事は出来ないから少しづつでも私も頑張ります!!

マロンちゃんはディスクや家庭犬訓練。
サアちゃんはディスク。
マロサヤちゃんは実際に色々結果が残るような実績が沢山あるのですから、その子達を育てたマーサママは凄いんです!

I先生にさらに専門的な知識とテクニックを教えてもらえたらもっともっと凄くなっちゃうんですから!!

自信を持って頑張ってくださいです(^^)v
あ。。 お前がなって感じですねwww

昔、先生にディスクを本格的にやるにはイケイケな気持ちも大事だと聞いたことがあります。
イケイケレベルが高いほどonoffのコントロールも難しいのでしょうね。。

イケイケレベルを抑える事に力を費やしてきたビリー君でさえ苦戦している私・・・\(-o-)/
シープが夏休みだから何か気持ちも夏休みしちゃってましたー。ビシッとしないとダメですねw
Posted at 2013.08.06 (11:04) by TMBK (URL) | [編集]
マーサママ、ガンバってるね~♪
女の子とはいえ、やっぱりボーダー。
力は強いもんね。。。
腕の傷は、大丈夫かな?
そうそう、こっち側の負けてる気持ちとかを
汲み取るチカラ、びっくりするほど持ち合わせてるよね。
だからきっと、ホントに危険で本気で叱るときは
ちゃーんと言うこときいたりして。
ウチもご存知の通り(笑)、暴れんボーたちだし、
引っ張りも強いし、ホントはちゃんと直していかなくちゃ
いけないんだろうなぁって思ったりもしたけど、
ついつい現状に甘んじちゃってる(汗)
ダメね~(滝汗)
Posted at 2013.08.06 (13:13) by asu@サス家 (URL) | [編集]
チョークチェーン・首輪の位置は 後ろの方にずれていたら効果が出ませんよね・・
耳の後ろから前は首元にきていないと・・

この場面がきたら、「いい事がある♪」・・のすりこみ・・
そうだなって思っても。。なかなか 
こっちが、別に覚えんでいいよって大したことがない事での この後にウマウマ♪ってのは、やけにすぐに覚えるんですけどね(^^ゞ

そぅそぅ。。TMBKさんが、おっしゃる通り マロサヤちゃんを ここまで立派に育ててきたマーサママさん 自信持って頑張って♪
Posted at 2013.08.06 (14:32) by ルーク・ライズ ママ (URL) | [編集]
こんにちは。
トレーニング記事、いつも勉強させて頂いてます=^_^=
一生懸命やってるからこそ、ショックも大きいですよね(T_T)
私もロジャーに何度も泣かされてます(/_;)
うまく伝わると、すっとできたりするんですけどね・・・。
我が家はぶつかってばかりですが(>_<)
たまには、力抜いて、めげずに頑張ってください☆
Posted at 2013.08.07 (09:32) by ロジャー母 (URL) | [編集]
Re: アイラママさんへ
トレーナーさんはやっぱり色んな経験を積んで勉強してるプロだものね♪
引き上げ方にも気持ちにも隙がないから
マロンは暴れたりしなくなったんだと思う。

マロンにすごく抵抗されてショックだったけど
凹んでても仕方ないから
今は普通の歩き散歩の途中にも引き上げる機会を作ったりしてるよ。
でもマロン、普通のお散歩の時は
まったく嫌がらないの。
だから車に乗るっていうものすごく興奮してる時にだけ
抵抗することがわかったから
来週はちゃんと長袖着て
マロンが腕ひっかいて暴れてもひるむことなく気合入れて頑張るよ\(*⌒0⌒)♪
ここで私がちゃんとマロンの興奮を抑えられるようにならなくちゃ
前に進めないからね(^^;

うん、うちはチョークを使わないけど
首輪でも頭から耳のあたりに引き上げた状態で
リードを上にあげると
引っ張ろうとする力を最小限に抑えられるらしいよ♪
ただ、首輪の下が喉のところにかからないように気をつけてね!
Posted at 2013.08.08 (13:47) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: 牡丹ままさんへ
うん、ちょっとここへ来て大きな山が。。。。(^^;

小梅ちゃん、可哀想に(;_;)
苦しかったのかしら?それとも怖かったのかな?
本当はチョークのほうが犬には効果があるのかもしれないけど(トレーナーさんにも言われたよ)
上手く使いこなせる自信もないし
マロンはチョークを使わなくても
普通の首輪で落ち着いてお散歩できるようになったから
頑張って、車に乗り込む時も興奮せずに落ち着いていられるようにしてあげたいの。
ディスクを追いかけたり、走ったり、そういう楽しくて興奮していい時にちゃんと興奮して
それ以外の時に無駄に気力や体力を使ってほしくないの。
きっと車に対しては無意識に興奮しちゃってるんだろうけど
しんどいことだと思うしね。
そのためには今が正念場なんだと思う(^_^;)
試してみたら
マロンは普段のお散歩で首輪を頭のほうにずらしてリードを引き上げても嫌がったり抵抗したりしないの。
きっと車に乗り込む前の大興奮の時に
前にいかないように止められることが嫌で仕方ないんだろうな(>_<)
来週は長袖着て
マロンが暴れてもひるまずにいられるようにがんばるよ\(*⌒0⌒)♪
いざという時、私がちゃんと興奮を抑えられるようにしなくちゃ!!
ありがとう(=^0^=)
Posted at 2013.08.08 (14:01) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: ネクサスさんへ
わ~(*´∀`*)
コメントありがとうございます♪

レインくんも相手によって変わりますか?(^_^;)
そうですよね。
犬は人の気持ちをすごく読み取りますもんね。
うんうん、ほんとブレないって大切だと思います。
私、この間のトレーニングでは
マロンが暴れたことも、腕が傷だらけになってひるんでしまったことにも
@やってる間、また次も引っ掻かれるかも。。。って弱気になりながらやってました(ーー;)
すごく情けない気持ちになっちゃいました(;_;)
だから来週は長袖着て
マロンが暴れて引っ掻いてもひるまず毅然とできるように頑張ります\(*⌒0⌒)♪
Posted at 2013.08.08 (14:09) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: TMBKさんへ
そうなの。
バレバレだよね(ーー;)
私、何回もやりながら、次も暴れたらどうしよう?また引っ掻かれたらどうしよう?って
すごい弱気になってたもん。
マロンが暴れるのも無理ないね(^_^;)

マロンはね、I先生とやってる時も
最初は私の顔ばっかりずっと見てるの。
でも、先生はマロンのそいういう状態もちゃんとわかってて
それでもひるまずマロンに向き合ってトレーニングしてくれるから
だんだんマロンも
I先生のことをちゃんと見るようになったんだと思う。
私がもしマロンとトレーニングしてて
マロンが他の人のことばかり見てたら
私のこと、ちゃんと見てくれないって弱気になって自信なくしちゃってると思うの(^_^;)
やっぱり、犬と向き合う時には
弱気になっちゃいけなんだよね。
私とやってるんだから、私をちゃんと見て!ってぐらいの気合を入れてやらなくちゃ。。。
私、性格的にそういう所がほんと弱くて(;>_<;)
うんうん、ほんと飼い主のメンタルトレーニングだよね(苦笑)

この私の弱気な部分がディスクにもでてると思うの(ーー;)
その原因はとにかくスローに自信がないから。。。(^_^;)
練習してもちっとも上手くならないってある意味才能かも。。。(苦笑)
だから、何回入賞しても
まろさやは頑張ったって思うけど
自分のスローにはほんと自信がなくて。。。
うんうん、私の気弱なスローを
まろさやはいつも頑張ってキャッチしてくれて
ほんと優秀だと思う(^_-)-☆
うっ、そうだよね。
自信を持ってまろさやとゲームできるようになりたいな~。

確かにね。
まろさやはディスクやボールを追うのは自然にできたことで
苦労はしなかったなあ。
イケイケレベルも高かったってことかな?
あっ、でもマロンの羊に対してのイケイケレベルはものすごく低いけどね(苦笑)
ビリーくんのイケイケレベルはいい感じだと思うよ~。
サアヤを見てると余計にそう思う(爆)
きっとビリーママが頑張ってきたからだよね~♪
暑いから、無理せずに
ちょっとずつ頑張ろうね\(*⌒0⌒)♪
Posted at 2013.08.08 (14:29) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: サス母さんへ
そうなのよね。
まろさや、小柄なほうだとは思うんだけど
興奮して本気だされると、負けそうよ(^_^;)
傷ね、まだあとが残ってるけど
もう痛くはなくなったから大丈夫よ♪
ありがとう♥
腕の傷より、心の傷が痛いわ。。。(;>_<;) 
な~んてね(^_-)-☆
うんうん、ほんとに私の弱気を完全に読み取られてました(汗)
今までこんなにまで激しく抵抗されたことなくて
びっくりしたし心が折れそうだったけど(^^;
ここが踏ん張りどころだから
来週は長袖の服を着て
暴れられようが、ひっかかれようが絶対に負けないように頑張る\(*⌒0⌒)♪

うちにもサスランドがあったらな~(^人^)
広場に車にのせて走らせにいくにしても
歩き散歩もするにしても
まろさやが落ち着いていられるようにしたいの(>人<;)
毎日のことだからね(^_^;)


Posted at 2013.08.08 (21:24) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: ルーク・ライズママさんへ
チョークの位置を頭の方にずらさないと効果ないっていうのは聞いたことがあったのだけど
首輪でも同じようにすると効果があるっていうのは知りませんでした(^^;
まず首輪の位置をずらすっていう発想がありませんでした!
本当はチョークの方が効果があるとトレーナーさんには言われたのだけど
私はチョークは使いたくないので
首輪でちゃんと制御できるように
頑張らなくちゃ\(*⌒0⌒)♪

そうそう。
刷り込ませるには繰り返し何度もやらないといけないってことだから
ちょっとヨイショがいりますよね(^^;
サアヤのリードを持って「きょうのわんこ」の最初の部分を何度も巻戻して見せて
褒めておやつあげるっていうのを一人でやると
かなりわたわたします(汗)
でもちょうど高校野球が始まったので
サアヤにはいいトレーニングになります(^_-)-☆

ありがとうございます。
うっ、でも自信ないなあ(´Д` )
でも自信は努力してつけるしかないですもんね☆
がんばります\(*⌒0⌒)♪
Posted at 2013.08.08 (21:34) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: ロジャー母さんへ
トレーニング記事、私の奮闘記って感じですけど
勉強になると言われると嬉しいです♪

マロンにこんなに激しく抵抗されたことが今までなかったので
かなりショックでした( ̄▽ ̄;)!!
興奮がMAXになったマロンの力、本当にすごくて
圧倒されてしまっていたし
何度やっても、また暴れるかも。またひっかかれるかも。って
すごく弱気な気持ちでやってたから
それをマロンに見透かされてたんだと思います(ーー;)
来週は長袖の服を着てリベンジします!!

えっ、ロジャー君に何度も泣かされた?
ロジャーくん、
すごく温和な感じがするのに
ママを泣かせちゃうことがあるんですか~。
そんな一面もあるんですね♪

そうですよね。
話ができないから
上手く伝えるのって難しい。。。
ここっていうタイミングで
気持ちを込めてちゃんと伝えないと
あとから、実はあれはいけないことだなんて言っても伝わらないですしね(ーー;)
マロンの場合は
とにかく車の荷台を見るとものすごい興奮状態だから
そんな大興奮の時に何か言っても伝わらない。
だからとりあえず、興奮を抑えるためのテクニックが
上に引き上げるってことなんだと思うのだけど
この間の私のやり方だと
逆にマロンを暴れさせて、余計興奮を煽った形になってしまったんですよね(;>_<;)

力を抜いて頑張る☆
今の私の課題かも。。。
ありがとうございます♥
はい、めげませんよ~♪
ここが踏ん張りどころですからね(^_-)-☆
Posted at 2013.08.08 (21:50) by マーサママ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
Profile

マーサママ&マーサ姉

マーサ姉 
わんちゃん大好きマーサ家の長女です。

マーサママ
わんとの生活にどっぷりはまってしまった
ボーダー大好き主婦です。

マロン
2008年7月3日生まれの
ボーダーコリーの女の子です★
走るの大好き、爆走犬!

サアヤ
2009年11月27日生まれの
ブルーホワイトの女の子です★
ディスクとマロン姉が大好き!

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR