☆犬をペットショップから迎え入れるなんて☆

昨日のマロン記念日に、マロンをペットショップから迎え入れた時のことなんかを思い出していたら

ふとトレーナーさんに言われた言葉を思い出しました。

「犬をペットショップから迎え入れるなんて博打のようなものです・・・」

えっ!? うちはまろさやともペットショップ出身ですけど・・・

トレーナーさんの話によるとお客さんで犬を飼いたいという人には

信用のおけるブリーダーさんから飼うことを薦めているのだそう。

ペットショップでちょっと見ただけで、その子犬の性格や将来的な資質を判断するのは難しく

そんな状態で迎え入れるのは一種の賭けというか博打のようなものなのだとか(笑)

そ、そうか・・・。じゃあ我が家は大きな賭けを2度もしたってこと!?(苦笑)
175_convert_20101101211126.jpg


確かにブリーダーさんから迎え入れるとメリットもたくさんあると思います。

まず第一に両親がどんな犬かという情報を得られます。

そして、しっかりしたブリーダーさんだと

ペットショップにいるワンよりも早くから親や兄弟と離されることがないので

その間に大切な犬社会のルールを学ぶ機会があるため、あとあと飼いやすいとも言われます。

そして何かあった時にブリーダーさんに直接相談できるというメリットもありますね。

トレーナーさんいわく、子犬選びをする時は兄弟が数頭いる中から選ぶ場合

呼んだら2番目か3番目に来る子がいいのだそう。
一番目に来る子は好奇心が旺盛すぎて大変なのだとか・・・

つまりトレーナーさんのアドバイスは飼いやすい(手のかからない)子犬選びをするためには

ブリーダーさんのもとで選んだほうがリスクが少ないっていうことなのだと思います。

でも我が家の場合は最初からボーダーを飼うと決まっていたわけではないので

ブリーダーさんから迎え入れるという発想はありませんでした(-_-;)

そしてサアヤの時も、お友達のブログで紹介されていたペットショップのサアヤの写真を見て

私が一目ぼれしてしまい、ペットショップに問い合わせて大きくなったからと他店に移されるために

管理センターに送られていたのをもどしてもらって迎え入れたという経緯があります(苦笑)

022_convert_20101007184649.jpg


そういえば、トレーナーさんにサアヤを迎え入れたことを電話で報告したとき

「えっ!?ほんとですか? どうしてですか?」って言われたっけ

つまり、私のように直感で決めてしまう性格だとブリーダーさんから迎え入れるっていう

シチュエーションにはなかなかならないわけで・・・・(苦笑)

確かにまろさやの両親がどんな犬だったか知らないし

できれば知りたいって思います。

同胎の兄弟姉妹がどうしてるかだってとっても気になるし、

いつか会えたらって願ってます。

でもね・・・。  私はやっぱり迎え入れたのがまろさやで良かった!!

ううん、まろさやが良かった!!

018_20110117213801.jpg


どんなにマロンのパピー時代が小悪魔のようだったとしても

おとなしかったサアヤが予想外にハイパー娘に育ったとしても

それでもやっぱり「この子だ!!」って思って迎え入れた子。

多少、手がかかっても、そんなの全然いいのです。

それに手がかかって大変っていう時期は犬生の中でもパピー時代のほんの短い間。

振り返るとそれも笑えるいい思い出です(^_-)-☆

でも、もし将来、3頭目を迎え入れる時は・・・・・

ブリーダーさんのもとでちゃんと吟味して選ぶことができるでしょうか・・・・?(笑) 多分ムリ
ちなみに私はA型です。私を知ってる人にはそう見えないってよく言われますけど(苦笑)

ランキングに参加してます♪
読んだよ☆の印にぽちっとしていただけると嬉しいです(^_-)-☆
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村












Leave a comment

Private :

Comments

わかります!!
ACEもショップで旦那が一目ぼれして出会ったワンコでした。
滋賀県に長期出張していた私に写メールをことあるごとに送ってきた旦那・・・。
あの頑張りがなかったらACEはうちの子じゃなかったかも(^_^;)

今では同じようにACEでよかったと思えています♪
ACEの同胎、父母にはやっぱり会ってみたいですけど☆

私もブリーダーさんからっていう考え全くありませんでした(+_+)
Posted at 2011.08.17 (14:19) by ACEママ (URL) | [編集]
深い・・・
出会いって不思議だなぁ~といつも思うんですよね
人間とワンってお互いに見えない何かで引きつけ合うと言うか絶対運命だと思うんだよね
どちらかと言えばワンの方が飼い主を選んでるのでは無いだろうか?と思う時もあるの・・・
私はショップであろうがブリーダーであろうが
出会いは必然的だと思う。
ブリーダーからのメリットは沢山あるし信頼出来る所から迎え入れればそれも安心って言う物に
繋がると思うけど一番大切なのは
『一生この子を幸せにしたい 。愛おしいと思う気も持ち』だと思う
飼い主の意識次第かな
言葉の通じないワンとの生活、分からない!どうしてなの?と思う事もあるけどそれを理解しようと努力して一歩づつ信頼し合って居なくてはならない最高のパートナーとしてこれからも一緒に生活出来ればいいなと思ってます♪

ちなみにうちは超ギャンブラーな家やん(笑)
で12頭飼いっ・・・でもすごく幸せ♪

Posted at 2011.08.17 (16:11) by みやび (URL) | [編集]
「博打」ですか!?
では、わが家もまろさや家同様、博打に勝ちましたね☆
しかも、わが家も母の直感です!
確かに、トレーナーさんのおっしゃることはわかりますが、
飼いやすいどうこうより、家族ですし、ご縁ですから。
ペットショップ出身で「不幸」と思われないように、
お迎えしたからには、誰より幸せにしてあげたいですよね♪
Posted at 2011.08.17 (16:55) by 灯ねぇね (URL) | [編集]
これは非常に難しい問題ですよね。
ペットショップから来た犬もペットショップで買った人も
何も悪くないよって私は思うのですが、犬関係の仕事の人は非難する人多いですよね。

じゃあ、なんであんたはブリーダーから迎えたの?ってわけなんですけど…。
私はペットショップのシステム
(生後1ヶ月くらいで競り市に集められる、長時間の展示)
が、やっぱり良くないなとは思うのです。
圧倒的に病気になったり死んでしまう数が多いから。

系統がわからなくて性格がつかめず、手に負えなくて…
っていうのは二次的要因かと。

でも、普通はそんなの知らないですもんね。
知合いのトレーナーでも「信じられない」って怒る人いますけど、
犬の仕事をしているなら、そういう言い方じゃなくて説明責任があるって気がします。

じゃあブリーダーが絶対的にイイかっていうと、
心臓疾患のある系統を平気で繁殖してたり、
ヒドイところもいっぱいあるんですよ~。

最近そういうブリーダーから迎え入れたコが、
「私はブリーダー派」って意気揚々と
ショップで購入した人を非難し始めたんでゲンナリ…ということがありました。

ブリーダー直営とか提携で時間制限して犬を見せてるような
ちゃんとしたショップだってありますしね。

捨て犬を減らすのに取沙汰されることもありますが、
それって数字の上では比例するかもしれないけど、
基本は生き物を大切にすることを家庭や学校で
子供たちに教育するっていうのが根本的解決だと思うし…

う~、ぐるぐる…。

非難されるべきは業界ですよ。
まろさやちゃんはイイコだし、マーサママさんも良い飼い主さんです。
自信を持って良いですよ!
Posted at 2011.08.17 (21:17) by アサノ (URL) | [編集]
初めまして
明日で満11か月になるボー♂、ハリーと暮らすteapotです。ハリーがうちに来てボーちゃんのブログを拝見するようになり、マロンちゃんが異母兄弟だと気が付きました。小さいころの表情がそっくりです。我が家は先代犬ラブラドールをお正月に亡くし、寂しさに耐えかねて早々に迎え入れた子がハリーです。ボーダーコリーがどんな性質の犬かもよく知らず、近くにブリーダーさんがあるから、行ってどんな犬なのか聞いてこようと出かけて行って、お目にかかった子に一目ぼれ、「1週間後に迎えに来ます」って、これって衝動飼い?お父さんはストライカーと呼ばれていました。たくさんボーダーがいる中でも体格のいい貫禄のあるワンでしたよ。いろいろな出会い方があると思いますが、おかげさまで毎日が愉快です。こうして遠くの方と出会えることも嬉しいことです。いろいろ参考にさせてもらったり、癒してもらったり。浜松方面の旅行記も楽しく読ませてもらいました。どこもすぐ近くなんですよ~。さっそく出かけてみようと思っています。これからも、どうぞよろしく!!
Posted at 2011.08.17 (21:56) by teapot (URL) | [編集]
どう一緒に生活するか?ですよね~
ウチもペットショップです!
一目ぼれで無理矢理迎えました!
一緒に生活する中で、ブリーダーさんから購入
じゃないから苦労するのかな?
って思いましたけど、直観信じて良かった!って思います!
相談事とか考えるとブリーダーさんからって言うのが理想なんでしょうけど・・
逆を言えばショップだったから、我が家は、ひまわりと出会えた訳なので
ショップにひまわり居なかったら、チワワ購入予定でしたから(大きいのはイヤって言う母の意見で)
考え方はその人の良し悪しですよね♪
今でこそですが、ショップ生体販売の方法に若干の疑問は沸いちゃいましたけど・・
Posted at 2011.08.17 (22:00) by ひまわり家父 (URL) | [編集]
ウチはオレオをブリーダーさんから迎えたけど、
選択肢があまりなく直感的なビビビ!ってやつは全くなかったから、
そういう面では、マロンちゃんとサアヤちゃんが羨ましいです。
コノコじゃなきゃ!っていうのもとっても大切な気がする。

オレオの兄弟犬が4匹見つかったのは、たまたま皆ブログやってて
ブログ村に登録してただけだしなー
停留睾丸だったりもしたし・・・・ゴニョゴニョ
いやでも、オレオじゃなきゃ嫌なんですけどもっ!
エアロは両親をよく知ったコだから、変な癖とかあっても
あのこのコだからねー( ^∀^)って微笑ましく思います。
Posted at 2011.08.17 (22:00) by mingo (URL) | [編集]
ゴメンナサイ。
そのトレーナーさんの言ってる事も理解できます…が、
それを言ったらショップのワンコはみんな大きくなりすぎて、処分される運命になりかねないですよね。(極端な意見ですが)
だったらショップで生き物を売るって事を反対なさったらいかがですか?と言いたい。

オセロもチェスもショップでひと目惚れの我が家ですが、ショップで出会えた事に感謝です。
Posted at 2011.08.17 (22:13) by オセロまま (URL) | [編集]
Re: ACEママさんへ
ACEくんはご主人の一目ぼれでしたか!
出張先から写メールを送るなんてよほどビビっとくるものが
あったのかもしれませんね(^_-)-☆
やっぱり犬との出会いって運命感じちゃいますよねえ♪
私もブログやってたら、ひょっとしたらいつか同胎の子に会えるんじゃないかっていう
淡い期待をもってます。
お互い、いつか見つかるといいですよね~(^_-)-☆
Posted at 2011.08.18 (16:48) by マーサママ (URL) | [編集]
Re:みやびさんへ
うん、みやびさんの言うことすごくわかる!
出会うべくして出会ったっていう感じがするよね!!
私もね、ショップから迎え入れようがブリーダーさんから迎え入れようが
この子と暮らしたい!!大切にしたい!!って思う気持ちが大事だと思う。
きっとトレーナーさんは実際飼ってみたものの、手におえなくて悩んでトレーニングに来る人や
トレーニングに来る人はまだいいけど、手におえないことに嫌気がさして捨てちゃう人もいるっていう
現実にもっと吟味して迎え入れてほしいっていう気持ちでアドバイスをくれたのかもって思う。

そうだよねえ。みやびさんちは12頭いるんだもんね♪
確かにトレーナーさんの考え方からすると超ギャンブラーかも(^_-)-☆
でも勝ち続けてるから12頭になってるわけで(笑)
うんうん、幸せそうなのがブログ見てても伝わってくるよ☆
だって私もみやびさんちのワンズの笑顔見たら癒されるもん♪
これからも幸せオーラいっぱいだしちゃって(^_-)-☆
Posted at 2011.08.18 (16:59) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: 灯ねぇねさんへ
うふふ、そうだね♪
買ってるよね(^_-)-☆ ひょとしたら大儲け!?(笑)
そうなんだ。灯ちゃんはお母さんの直感なんだ♪
灯ちゃん、お母さんに見初められて良かったね~☆

きっとトレーナーさんは
安易に飼ってしまって手におえなくて捨てられたりする犬もいるっていう現実を踏まえて
そういうアドバイスをしてるのかもしれないなあって思います。
悲しいことだけど実際そういう人もいるみたい・・・・。
要はショップから迎え入れようがブリーダーさんからだろうが
飼い主の意識が大事なんだろうね。

そうだよねえ。犬との出会いも縁だよねえ。
だってあの時、ああしてなかったら迎え入れてなかったかも!!
っていう運命的なものを感じるもの。
だから余計に愛おしいよね♪

Posted at 2011.08.18 (17:09) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: アサノさんへ
生後1か月で長時間、人目にさらされるなんて・・・
それで亡くなったり病気になる子が多いなんて
悲しいことだね・・・・。
じゃあペットショップに来てる子は
そういう試練を乗り越えてきたってことなのかな?
それを知ったら余計に幸せにしてあげたいって思うなあ。

きっとトレーナーさんは安易に飼って、手におえなくてくるお客さんや
トレーニングしようって思う人はまだいいけど
それすらできずに放置して捨ててしまうっていう現実があることも踏まえて
もっと慎重に選んでほしいって意味でアドバイスをしてるのかもって思う。
でもどこから迎え入れようが要は飼い主の意識が大事なんだよね・・・。

正直、初めて犬を飼おうっていう素人の私たちにはどこのブリーダーさんなら大丈夫とか
どこのショップなら大丈夫っていうのはわかりにくい。
やっぱり犬との出会いって縁だと思うから
たまたま行ったショップで一目ぼれっていううちのようなパターンも多いと思うの。
だからどこのショップやブリーダーさんのもとで迎え入れることになっても
犬の健康状、問題のないっていうレベルはどこもちゃんと保障してほしい。


色々と教えてくれてありがとう♪
勉強になりました☆
Posted at 2011.08.18 (17:32) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: teapotさんへ
はじめまして♪
コメントくださって嬉しいです☆
ハリー君のお父さん、マロンと同じストライカーくんなら
異母兄弟、たっくさんいますよ~(^_-)-☆
ストライカーくん、有名犬?です(笑)
ハリーくん、マロンと表情が似てるなんて見てみたいなあ♪
あ、やっぱり一目ぼれだったんですね~(笑)
私はマロンが初めての室内飼いのワンだったので他の犬種との違いはわかりませんけど
楽しいですよね~(^_-)-☆
可愛くて楽しすぎてサアヤも迎え入れることに・・・・(笑)
浜名湖、お近くなんですか?
たくさんワン連れで遊べるところがあって楽しかったです♪
ぜひ、ハリーくんと一緒に行ってみてくださいね(^_-)-☆
こちらこそこれからもよろしくお願いします☆


Posted at 2011.08.18 (17:41) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: ひまわり家父さんへ
ひまわりちゃんも一目ぼれ・・・・・しちゃうよねえ(笑)
あの可愛さだもの(^_-)-☆
でもチワワの予定がボーダーって
うちと同じくらい想定外の大きさになったね(笑)

ワンとの生活って最初は慣れないことだらけで
悩んだり心配になったりすることもあるけれど
それは生き物を飼うには多少なりともつきものだと思うし
相手は人と意思疎通できる知能をもったワンだもの。
おまけにボーダーだもの。
一筋縄ではいかないのかもね(笑)

でもたとえ苦労と思ってもそれがずっと続くわけじゃないし、
きっと少々大変なことがあってもそれでも可愛い♪大切♪って思えるものが
ワンにはあると思います。これはワンに限らないと思うけど・・・。

ほんとに犬との出会いは縁だものね♪
きっとひまわりちゃんだから一目ぼれしたんだと思うし、
その場所がたまたまショップだったってだけだと思う。

きっとトレーナーさんは安易に飼って手におえなくて捨ててしまう人がいるっていう現実を踏まえたうえで
なるべくそうならないようにってアドバイスをしてるんだと思うの。

ショップの生体販売・・・確かに気になる所、ありますよね(-_-;)
でもそれを言い出すとブリーダーさんなら安心というわけでもないようで・・・
なかなか難しい問題みたいです。
Posted at 2011.08.18 (18:02) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: mingoさんへ
そうだよね。オレオくん兄弟犬、見つかってるんだよね。
でもそれってすごい偶然! うらやましすぎる!!!
私もいつかブログしてたらまろさやの同胎犬が見つかるんじゃないかという
淡い期待を抱いてます。

びびびっとこなくてもオレオくんとは赤い糸で結ばれてたのかも(^_-)-☆
でも直感って私は信じるけど
そういうのを信じるタイプじゃない主人には
それを理由に説得するのはとっても難しくて・・・(-_-;)
サアヤの場合は私がお友達のブログの写真で一目ぼれしたものだから
主人に写真にビビビッときたの!
と言うわけにもいかず・・・・ペットショップに一応見に行くだけだから~って一緒にいってもらって
即決しました(苦笑)

エアロくんは両親と会えるし、うらやましい♪
私もまろさやの両親とか兄弟姉妹に会えたらそういう共通のマニアックな癖とか見つけて
にやにやしたい!!


Posted at 2011.08.18 (18:16) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: オセロままさんへ
きっとトレーナーさんは安易に飼って手に負えないとくるお客さんや
まだ相談にくる人はいいけれど
それで捨ててしまう人もいるという現状を踏まえて
そういうアドバイスをしてるのかもしれません。
それが捨て犬を減らす根本的な解決策ではないでしょうけど・・・。

生体販売の事情をよく知ってるお友達のコメを見ていたら
やはり難しい問題のようですね・・・。
日本の犬(ペット)を売る業界のあり方自体がおかしいっていうことになるようですが
じゃあ、私たちが少なくともできることは・・・・?と考えたら
どこから迎え入れようと
多少大変なことがあろうと迎え入れたワンを責任もって大切にするということに尽きるような気がします。

オセロちゃんもチェスくんもショップの一目ぼれだったんですね♪
どこで出会おうがこれも縁☆
この縁に感謝してワンとの生活をこれからも楽しんでいきたいですね(^_-)-☆


Posted at 2011.08.18 (18:39) by マーサママ (URL) | [編集]
我が家の帰省中にいろいろと...。
まずは、マロンちゃんのうちの子記念日おめでとう!

マーサママ、実は絵が上手だったのね~。
私は、ほんと~にほんと~に絵が描けないので、羨ましい限り。
頭の中にあるイメージを紙に落とせないのよ~(泣

で、マーサママ、大人気ないなぁ~(笑
でも、それでいいと思う!
なんだかんだ言ったって、ママが一番ワンコと一緒にいるんだし。
ちなみに、うちはブリーダーからって決めて飼ったけど、基本的にはペットショップじゃなかなかボーダーにお目にかからないから、かなぁ。
最終的な決め手は、やっぱり直感。山本さんに送って貰ったパピー達の写真の中で、この子って思った子がヴィントでした。

ところで、3頭目、あるの?
Posted at 2011.08.19 (22:31) by ヴィントパパ (URL) | [編集]
ペットショップで被害にあいました。
 もう15年前になりますが、ビーグル犬をペットショップで買い、家に連れて帰りました。何かあったら獣医に連れて行かずに、すぐに連れてきてねと言う言葉を信じて、下痢しているので次の日ペットショップに連れて行きました。たった一日家族になったビーグル犬は翌日死んだと聞かされました。

 まるで我が家の飼い方悪いように言われ、購入代金の半額だけが却って来ました。お金も納得いきませんが、何よりパルボを感染させたように言われたことが許せませんでした。

 パルボの感染力は強いので、一年我慢して信頼できるブリーダーからミニ・ダックスを迎えました。

 十分気をつけて下さいね。
Posted at 2011.08.19 (22:36) by ゆーくん (URL) | [編集]
Re: ヴィントパパさんへ
おかえりなさい♪
マロン記念日におめでとうをありがとう(^_-)-☆

絵、上手?
そんな風に褒めてもらえると嬉しいけど
でも上手だったってことはない。
美術の成績もそんなに良かった記憶ないしね(笑)
イメージを描くっていうのは私もまるきりダメ(-_-;)
写真とか見ながらとか模写じゃなきゃ無理。
でもヴィントママが上手だからいいじゃない♪
なんでも上手に描いてもらえるし(^_-)-☆
私も教えてもらいたい☆

ぐふっ、やっぱり大人げないって思うよね(笑)
そうなの。でもほんとに私が一番世話をすることになるんだから
私がこの子!って思った子を迎え入れたいっていう気持ちはあったの。
最初からボーダーを飼うって決めてたらブリーダーさんでっていう選択肢も
あったのかもしれないけど我が家は犬種さえ決めてなかったからね(笑)
でも写真の中から決めるっていうのも難しそう・・・・。
そうかあ、ヴィントくんも最後は直感だったんだね(^_-)-☆

3頭目・・・・・いつかは迎え入れたいって思うけど
それはまだまだずっと先(の予定・・・笑)
Posted at 2011.08.20 (00:39) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: ゆーくんさんへ
はじめまして。
大変辛い経験をされたんですね・・・・。
ひどいですね!
そんな経験されたらショップで迎え入れるのも怖くなってしまいますよね。
どこのショップでもブリーダーでもきちんと犬の健康管理をしてくれていたら
こんな悲しいことはおきないのでしょうけど、
実際はそうじゃないケースもあるのですね。
飼う側が気をつけるしかないのでしょうか・・・?

辛い経験を話してくださってありがとうございました。
心にとめておきますね。



Posted at 2011.08.20 (00:57) by マーサママ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
Profile

マーサママ&マーサ姉

マーサ姉 
わんちゃん大好きマーサ家の長女です。

マーサママ
わんとの生活にどっぷりはまってしまった
ボーダー大好き主婦です。

マロン
2008年7月3日生まれの
ボーダーコリーの女の子です★
走るの大好き、爆走犬!

サアヤ
2009年11月27日生まれの
ブルーホワイトの女の子です★
ディスクとマロン姉が大好き!

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR