☆迷い☆

ちょっと迷ってます・・・。



kako-VXEyYr0DmvcR3tun.jpg

kako-c87X135zikh6Aurr.jpg


or
kako-9Ezx5PUkM797mFze.jpg


kako-ottDp6f1fVLBHOsb.jpg


いやいや、そういう事じゃなくて

ちょっと真面目な話です(苦笑)

マロンが4ヶ月位の頃からトレーナーさんについてトレーニングを受けています。

最初はボーダーの躾をどうしたらいいのかわからず、ちょっと困っていた時期に

偶然、公園でお話したのがトレーナーさんだったことから

トレーニングをお願いするようになりました。

トレーニングを続けるうちに、「せっかくなら力試しに家庭犬訓練試験を受けてみては?」

と薦められて、家庭犬訓練試験を高等科まで受けて合格しました☆

あ、でもだからといってマロンが日常生活のなかですごくできる犬か?と言われると

そうでもなく(笑)、マロンの中ではトレーニング中とそれ以外の時間は違うモノとして

区別されているようです(苦笑)

ただ、トレーニングを続けてきたことで私との絆は強くなったと思いますし

何かをする時の集中力もすごく養われたと思います。

本当ならばトレーナーさんはマロンのトレーニングを高等科の試験に合格した時点でおしまいにしようと

思っていたそうです。

それがどうしてまだ続けているかというと・・・・・

サアヤを迎えいれたから☆

サアヤがある程度落ち着くまでトレーニングをお願いしたのですが

どうせサアヤのトレーニングをするならマロンも一緒に続けましょう♪ということになり

せっかくトレーニングを続けるなら今度は家庭犬訓練試験の大学科を目標にトレーニングしましょう!と

言っていただきました。

でも、大学科というだけあって、項目の数も増えますし、内容も難易度が高いものが増えてきます。

家庭犬訓練試験を受けたことのある方はご存知だと思いますが

試験ではこちらが出したコマンド通りの動きをすること。そしてその動きに無駄がないこと。

が重要視されます。

例えば伏せの状態から「立って!」のコマンドで立った後、ちょっとでも前にでたりすると

審査の減点になります。全ての動きをした後に必ずその状態で静止させて

再び指導手のコマンドで次の動きをすることが求められます。

指導手のコマンドも何度も言えば減点になります。理想は一度だけ。

そしてそのコマンドも審査員の人が「どうぞ」と合図を出してくれてから

犬に指示をしなければいけません。

何と言うか、細かい部分に神経を使わなければいけません。

そして何より難しくなるのは項目が増えるぶん、全部の項目をやり終えるまでの長時間の集中力の維持だと思います。

ディスクを本格的に始めてディスク大会に出るようになり、今までトレーニングの合間に

ちょこっと遊びでやってきたディスクをする時間がだんだん長くなってきました。

そしてディスクをすればするほど、大変な事もあるけど純粋に楽しい!!って思う気持ちも

強くなってきました。そしてそれにつれてだんだん家庭犬試験用のトレーニングをする時間が

以前より短くなっていき、このごろでは本当に大学科を受けたいのか

受ける必要があるのかと迷うようになりました。

トレーニング自体は楽しいのです。でもやはり試験を目指して・・・となると

細かい部分もマロンに正確にすることを求めなければいけませんし

指導手の私も妥協しない根気と強い意志が必要です。

本当に試験を受けたほうがいいのか迷いのある今の私には

その根気と意志が欠けているかもしれません・・・・。

トレーニングはやはりこういう犬になって欲しい、こういう事ができるようにしたいという

具体的な目標や課題がなければいけないなあとこの頃改めて思います。

その点、サアヤはまだまだ課題がいっぱいなので

トレーニングもやりがいがあります(笑)

今日からトレーナーさんにお願いして、私が側を離れても

動かずに待っていられるトレーニングをはじめました♪
kako-t4vEeewTwru5JMa6.jpg

私が150数えている間、座ったまま、そして伏せのままでそれぞれ待てるようにするトレーニングです。


kako-mnx4xwrlZOVCGm9b.jpg

何度も動いてすぐにトレーナーさんに連れ戻されてました(笑)


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡



さてさて、今日のまろさやのおやつ、試しに

kako-KCN3fdcTPu9VPt9P.jpg
チーズと馬肉の干肉を入れたものを両方用意して

どっちを先に選ぶか試してみました(^_-)-☆

kako-WozAWeWGsohePObi.jpg

kako-BsFtcliQkmojVigq.jpg

「よし!!」の合図でまろさやが最初に食べたのは・・・・

kako-evUWGmAXBWaL9OXd.jpg
kako-k0w5dByCiZ7tn9lx.jpg
迷うことなく馬肉のほうでした♪ チーズのほうが香りは良さそうなのになあ・・・。



★本日のお弁当★
kako-52di95S4zXV22M0G.jpg

今日のメインのおかずは『チーズ&大葉を挟んだ鮭フライ+肉じゃが』

kako-wTFJB9SZbqaFsyl5.jpg

大葉とチーズの組合せって私は大好きです(^_-)-☆ 後、ちょっと煮崩れた肉じゃがも大好物☆

あっ、今日のメニューはマーサ姉じゃなくて私の好物ばっかりでした(笑)


ランキングに参加しています♪
↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村






Leave a comment

Private :

Comments

迷いがあるなら、今はしなくてもいいんじゃないかな?
って思うよ。
ちょっと齧って様子を見ても良いしね。
でも齧ったら最後までいきたくなっちゃうかな?
ゴメン何のアドバイスにもなってないね(滝汗)

馬肉もチーズも美味しそうだけど、やっぱり先に手をつけるのはお肉なんだね(笑)
Posted at 2011.05.26 (12:14) by PA-Chan (URL) | [編集]
まあ、そうですよね。
彼らに聞いたら「両方いっとく?」ですよね(笑)

トレーニングの話、ちょっとわかります。
色々な本を読んで、勉強すればするほど、
オビディエンス、極めなくて良いかな…って気がしちゃうんです。

オスワリ、フセ、マテだけちゃんと出来れば、
あとは楽しく出来るレベルで…って。

こっちが「出来ない、やってくれない」で
イライラしたりすると犬達はスグに読み取りますから、
人間側は気持ちをブレさせず続けないといけませんよね。
それには覚悟と精神力がいる気がする…。

あ、タビの「立って」は前に出まくりですわ(笑)
でも、お尻をふいたり、ブラッシングする時には
これでも充分楽させてもらってます…。
Posted at 2011.05.26 (14:31) by アサノ (URL) | [編集]
うちもどこまでやるかは結構悩んでます。
今はとりあえずお散歩で興奮を抑えられるようになることを目標に通っていますが
それが叶ってきた時はどうするのか。
時々考えますが、今はまだ結論出ず。

でも、最低限の訓練以外は結局は飼い主の自己満足の領域のような気がするので
最終的にはマーサママたちがどこまでやりたいか、なんじゃないかなぁ。
マロンちゃん、おりこうだからもう十分、って気もするし、そこまでやれるんだったら極めちゃえ!とも思う。
なおさら迷うだけかしら(^_^;
Posted at 2011.05.26 (17:22) by ヴィントママ (URL) | [編集]
Re: PA-Chanさんへ
PA-Chanさん、アドバイスありがとう♪
嬉しかったよ☆
マロンね、トレーナーさんの事もトレーニングも大好きで
サアヤがお世話になる間はマロンも続けてあげなきゃ可哀想っていう思いもあって
ずっと続けてきました。
トレーナーさんにしたらせっかくやるなら目標をもってやったほうがいいという意味で
大学科を受けることをすすめてくれたんだと思うの。
多分、ディスクをやる前の私ならそのまま目指して頑張ってたと思うんだけど
ディスクが楽しくなりすぎちゃったんだね(笑)
私、あまり器用じゃないから両方の事を頑張るっていうのが時間的にも精神的にも
ちょっときつくなってるのが正直なところかな。
もう少し考えてみるね。
ありがとう☆

まろさや、やっぱり肉好きでした(笑)

Posted at 2011.05.27 (00:05) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: アサノさんへ
極めた結果より、そこに行き着くまでの課程が
きっとワンとの関係を強くしたり絆を深めていくことになるんだと思うんだけど・・・。
ほんとにこんな細かい事、やらせなきゃいけないかなあ?って思う気持ちも
正直ある。ただ、なかなかできなかったことができるようになった時の気持ちは
やっぱり格別で、こういう延長で皆競技会に出たりもするのかなあって思う。
確かに試験の項目内容、別に日常生活に必要じゃないものも多いし
逆に試験の項目が出来たからって、マロンみたいに散歩の前はすっごく興奮するとか
病院でもヒンヒン言うとかっていうのが無くなるわけじゃないし(苦笑)
トレーニングって終わりがないから、どこでやめるかっていうのを決めるタイミングも
難しい(-_-;)
Posted at 2011.05.27 (00:25) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: ヴィントママさんへ
トレーニングって終わりがないから
やめどきも難しいよね(-_-;)
でもヴィントママさん、いつもトレーニング頑張ってるからえらいよ~!!
私も最初は散歩の時のマロンのひっぱりグセがひどかったし
家の中でのイタズラもあったから
とりあえずトレーニングしようって思ったのが始まりで
あまり深く考えてなかったの(-_-;)
そうなのよね。結局は私がマロンにどうなってもらいたいかなのよね。
マロンは興奮しやすい所もあるし、散歩前にも車に乗る前も
ヒンヒン大騒ぎだけど、これはトレーニングを受けてても変わらないみたいだし(苦笑)
もうちょっと考えてみますね。
ありがとう♪
Posted at 2011.05.27 (00:50) by マーサママ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Profile

マーサママ&マーサ姉

マーサ姉 
わんちゃん大好きマーサ家の長女です。

マーサママ
わんとの生活にどっぷりはまってしまった
ボーダー大好き主婦です。

マロン
2008年7月3日生まれの
ボーダーコリーの女の子です★
走るの大好き、爆走犬!

サアヤ
2009年11月27日生まれの
ブルーホワイトの女の子です★
ディスクとマロン姉が大好き!

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR