☆心配なこと&犬にとっての幸せ☆


今のお教室に通いだしてから

先生に心配されるのがマロンのおしっこの量☆

マロンは昔から日常でもサアヤよりもかなりたくさんお水を飲むし

おしっこの回数、量も多いのです。

20160514 (204)


でも、血液検査でも数値に異常はないし

体質かなあ?ってぐらいに思っていました。

ところが先生には

血液検査では異常はなくても

脳や自律神経に異常がある可能性だってあります。

脅すわけではないけれど

特にマロンのように興奮度が高いこはホルモンバランスが崩れて

病気になったり、てんかんを起こしたりする可能性も高いんです。



そんな風な話をここ最近、何度かされて、心配になってきました。

マロンは嬉しいことに対する興奮度がすごいです。

20160503 (80)

今まで何度か書いたことがありますが

車に乗り込む前もそうだけど

車の中では吠えたりはしないけれど鼻鳴きするし

お教室に入った途端に先生に以前、遊んでもらったおもちゃを探しているのか

うろうろします。

先生がマロンに見えない所に隠しても決して諦めません。

色んな箇所を匂いとりしたりドアをがりがりしたりして

ほおっておくと、かた時もじっとしてません(^_^;)

そして、ダンスをやっている間はいいけれど

先生と私が話をしている間は

はやく何かしたくて、先生に向かってわんわん吠えます(^_^;)

20160504 (20)


何となくだけど、普段からマロンを見ていると

興奮すると尿意をもよおしてる感じがします。

例えば、お教室に入る直前におしっこを外でするのだけれど

その後、教室に入ってからもトイレシートに結構な量をします。

こういうマロンの様子を今まで見てきた先生に先日言われたことは

ボーダーに多いタイプですが

何か新しいことを始めても、本来ならば素直に楽しめることを

過剰な興奮でストレスに変えてしまっている。

楽しみを食いつぶしてしまうんです。

何をするにしても基本的で大事なのは落ち着けることです。

それができないと、何をやってもストレスになってしまいます。



そして犬を落ち着かせるには飼い主の管理能力が必要なこと。

つまり、今までのマロンに対する管理能力が不足していたことを指摘されました。

ああ、そうだなあと思いながらも実際にそう言われて

やっぱり落ち込みました(-_-;)

この日、実は先生がソフトクレートを用意してくれていました。

先生に言われてマロンをハウスさせて、入口のチャックを締めると

マロン、吠えて爪でガリガリして、布を破いちゃった(~_~;)

まろさやは家の中では完全にフリーです。

バリケンに入るのは自分の気が向いた時だけだし

扉を締めた状態でハウスするのは車に乗せたときだけ。

車での遠出も多いので、移動中にハウスする機会は頻繁にあるけれど

家の中でバリケンに入ってる時間はそんなにありません。

寒い時期や涼しい時期は夜は私たちと同じベッドで寝ているし

IMG_3699_201605181418134b2.jpg


日中も私たちのベッドやソファーで休んでいることが多いです。

IMG_6782_20160518141815853.jpg


家の中でマロンのハウスはありますか?

先生にそう聞かれて、今の状態を話したら

犬と一緒に寝ることが決して悪いとは思いません。

でもマロンが絶対的に落ち着く場所を作ってあげることが

犬にとって大事です。

ハウスがあれば、どこへ行ってもその中にさえ入ればマロンは安心して落ち着くことができます。

飼い主目線じゃなく犬目線での幸せを考えてみましょう。


マロンは人にくっついて寝るのが好きです。

hittukimusi.jpg


寒い時期は布団の中に潜り込んで一緒に寝ているし

それが私にとっても幸せなことだしマロンもそれが落ち着けて安心なんだと思ってた。

でもそれは私の思い込みだったのかな。。。

マロンが落ち着いて休めるハウスを作ること☆

それが興奮しやすいマロンが落ち着けるように先生からすすめられた一つ目の提案です。

二つ目は興奮しやすいマロンが落ち着けるようなマッサージ、もしくは

レメディを取り入れてはどうかということ。

レメディは以前、使ったことがあるけれど、即効性があるものではないので

効果もわからなくてやめてしまいました(-_-;)

マッサージは以前から興味はあったので

やってみたい気持ちがあることを話すと

先生の知っているマッサージを教えてくれる方にいずれ連絡をとってくださるという話になりました。

でもそんな話をしながらも

今までのまろさやとの生活を変えなくてはいけないんだっていうショックの方が大きくて

すぐには前向きな気持ちになれず

私が感じる幸せがまろさやにとっての幸せではない。。。

IMG_3694_20160518142154677.jpg

それがものすご~くショックでした。

でもそれが原因で、今のマロンの興奮を悪化させてるのだとしたら?

何もせずにこのままを良しとするのはダメだよね

マロンと寝るのを楽しみにしてるマーサ姉にも

fju7GnZXfynA0lC1440663539_1440663574_20160518141810844.jpg

すぐにそれをやめるっていうのも酷で、まだ完全に思いきれないけれど

とりあえずは日中、ハウスする時間を少しずつ増やすところから始めてみることにしました。

先生は決してこうしなさい!って強制したりはしません。

決めなくちゃいけないのは飼い主の私。

逆にここまでマロンのことを心配したりしてくれる先生はいないと思うし

有難いアドバイスだってこともわかってるのです。

でも、情けないけど、まだ思いきれずにクヨクヨしてる私(-_-;)


ご訪問ありがとうございます♡

ぽちっとしていただけると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村

お弁当記事はこちらから☆

ワガママlunch♪












Leave a comment

Private :

Comments

目からウロコのお話ですね・・・😥
我が家のとらのすけも車に乗ると、興奮MAXです(汗)
最初の5分位が凄い‼︎
ただ高速に乗ると、周りが同じ景色なので寝てしまいます(ハハ〜〜笑)

マーサママさん、これは私の持論なのですが・・・
飼い主が楽しそうで笑ってるとwanも幸せなんじゃないかな・・🌹🌹🌹
余り心痛めないで、ゆーっくり深呼吸してみてください。。
マーサママさんは、マロンちゃんにどーしてもらいたいかー
も一度考えてみると、意外に答えがでるよーな気がします。。
なんて言っているけど、我が家も同じですよ(汗)
思うようにいかないから、世の中面白いんですよ(と言い聞かせてます)
ふぁいと💪
Posted at 2016.05.18 (20:06) by とら&あーママ (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2016.05.18 (21:33) by () | [編集]
おはようございます・・・
マーサママ・・難しい・・
っていうのも、うちも牡丹は家の中は完全フリー
引越し前はクレート置いてましたけど後半は、絶対に
入る。ということも無くなったので今の所では
それを、なくしました。ベットは置いてます
冬場は絶対にそこですが、暑くなってきたら涼しい所を
探して、夜中もゴソゴソあちこちいってます
でも、今回のこれ、読んでるとこれもいけないのかな?
って思います。安心できる場を作ってあげる。という事は
知っていましたが・・んん・・また考えないとですね
マーサママいろんな事聞いて教えてもらって勉強に
なりますね。
でも、まろさや家流・・もあってもいいのでは・・
Posted at 2016.05.19 (05:42) by LKBママ (URL) | [編集]
うちもほかの犬を見て大興奮の時ありますし、私がほかの犬を触ってあやしてたらぎゃん吠えしてます。同じようにソフトケージは一瞬にしてびりびりで使い物にならなくなりました。吠え、興奮に対していろんな考え方があるんですね!ちなみにうちのスクールの先生は、吠えずにすこしでも入れたらほめてご褒美を与える。から入っていきます。そこからが苦戦ですが。(苦笑)掃除機や散歩中ほかの犬に反応するときと同じ対応です。うちはそれでずいぶん落ち着くことができるようになってきたと思ってます。
犬にとっての幸せで飼い主がストレスを感じるでは、犬にも伝わってしまいそうですね~お互いが楽しく幸せと感じれればいいような気がしますがね~
アジ仲間にも大興奮のワンコ大勢いますよ~意欲がある子はアジすごいんですよ!!めちゃ早い!!

なんてすみません。悩んでるのに・・・
私もとら&あ~ママさんの考えと同じですね~
でも犬のことで真剣に向き合ってるママさん素敵だと思いますよ♪
Posted at 2016.05.19 (11:00) by マーチこ♪ (URL) | [編集]
今まで自分とわん達が楽しくて幸せに
やってきたことをかえなくちゃいけないって
なんだかつらくて切ないですよね。。。
どうしたらいいのかな〜?って私なりに考えてみました。。
そして思ったのが、とりあえずやってみる。こと。
かな。と。なので昼間、少しずつハウスの時間を増やしてみて、安心してはいっていられそうなら夜もやってみるとか。。
夜、ハウスで寝れるようになると、お布団にあがれない
ホテルに泊まった時に、お互いにストレスなく
お泊まりができるかな〜とか、これから先に
おこりそうな素敵なことを想像してみると、やりやすいかな?って思いました^^
正解がなくて、なかなか難しいですが
マーサママさんもあまりストレスない方法で
できるといいですね〜^^
Posted at 2016.05.19 (12:36) by Pulama field (URL) | [編集]
Re: とら&あーママさんへ
優しいお言葉ありがとうございます♡

先生も言ってました。
上手くいかないから面白いんだって♪

まろさやとの生活を変えなくちゃいけないっていうのも
ショックだったのだけど
多分、今の状態のマロンでは
ダンスどころじゃないって言われているようで
そのこともショックだったのです。。。

でもずっと落ち込んでるのは私らしくないので
まだ気持ちの整理がつかないままの状態でも
できることをやろうと思います♪

深呼吸、大事ですね~(^_-)-☆
ありがとうござました♡
励ましのコメント、とってもとっても嬉しかったです(*^_^*)
Posted at 2016.05.19 (19:33) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: 鍵コメさんへ
ありがとうございます♡

夜、一緒に寝るかどうかを抜きにしても
何かあったときのことを考えて
クレートやバリケンで落ち着いていられることって大事なのに
いつの間にか忘れてました。。。

まだまだ気持ちにも迷いがあって
どうするのが一番いいのかわからないけれど
迷いながらも、今自分にできることをやっていこうと思います♪

はい、頑張りますね~\(^o^)/
Posted at 2016.05.19 (19:36) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: LKBママさんへ
牡丹ちゃんのように
基本クレートっていう習慣がきちんとできてる場合は
全然いいんじゃないかなあ?
それに牡丹ちゃん、落ち着いてるし♪

私はまだ先生のアドバイスを全面的に受け入れて実践する気持ちがかたまらないし
迷いもあるけれど
迷いながらも自分にできることをちょっとずつやっていこうと思ってるよ(*^_^*)

興奮が病気の引き金になるっていう今回のような話、初めて聞いたし
そのことでかなり心配になったりショックだったりしたけれど
でも先生は病気でご自分の愛犬を続けてなくされてるし
きっとマロンのことをすごく心配してくれてのことだと思うの。
こんな風に心配してくれるって有難いことだよね♪
Posted at 2016.05.19 (19:54) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: マーチこ♪さんへ
コメントありがとうござます♡

先生に以前、モチベーションを高めることと興奮することは違うんだっていう話をされました。

私はアジはやったことがないのでわからないけれど
複雑なコースを飼い主のハンドリングをみながら
正確にこなしていくということは
きっと興奮して見えても、ある部分はちゃんと冷静にいられてるんでしょうね♪
それはきっと過剰な興奮ではないのかも?
スピードを競う競技では必要なレベルなのかなあ?って気もします。

マロンの興奮の状態は先生からすると
マロン自身も自分でも訳が分からなくなってる状態に見えるらしく^^;
こういう風になるとせっかく能力があっても
それをちゃんと発揮できずに損してるとも言われました。

まだ迷いもあって、どうしたらいいのかはっきり答えが出せないけれど
迷いながらも、今できることをちょっとずつでもやっていこう♪って思っています。

ありがとうございます♡
コメントくださってとってもとっても嬉しかったです(*^_^*)
Posted at 2016.05.19 (20:07) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: Pulama fieldさんへ
うん、そうなんだよね♪
まだ、迷いもあるし気持ちもすっきりしないけれど
迷いながらも今、自分にできることをちょっとずつでもやっていく。。。
やっているうちに
見えてくることや気づくことがあるかも♪って思うよ(*^_^*)

本当はそんなゆるいやり方は先生が求めてることとは違うかもしれないけれど
でもきっと飼い主の私が一生懸命に考えて
納得がいって実践するからこそ意味のあることだと思うから。。。

自分だったらって考えてくれてありがとうね♡
とってもとっても嬉しかったよ~\(^o^)/

実はノアちゃんのお下がりでもらったバリケン
扉を付けずにずっと使ってたの^^;

きちんと扉も付けて
ちょっとずつハウスに慣れていってもらわなくっちゃ♪
Posted at 2016.05.19 (20:15) by マーサママ (URL) | [編集]
お久しぶりです。
ボルドとマロンです。
ボルドも飼い始めた頃、留守番後私たちが帰宅するとすごい興奮でした。
すでにてんかんを発症していましたが、寂しいのだと思ってマロンを迎えることにしました。
獣医さんには、相性があるから最悪の場合マロンを里子に出すことも視野に入れてと言われましたが
なんとか仲良くなりました。

最近のマロンは、バディの若さについて行けないのか
自分のハウス(ケージ?)に入ってボーッとしています。
マロンにはケージが落ち着ける場所になっています。
でも寂しそうにしているんですよ。

WANは、自然と落ち着ける場所を見つけるチカラがあるのではないでしょうか?
だから、あせらず一緒に見つけてあげてください。
ハウスを用意してあげることは良いと思いますが、そこが必ずマロンちゃんの落ち着ける場所ではないと思います。
ボーダーは、賢いからマーサママさんの気持ちきっと伝わりますよ。
マロンちゃん落ち着く日が来ると思います。
また、ブログお邪魔しますね~♪
ではでは。
Posted at 2016.05.20 (19:07) by マーボーママ猫 (URL) | [編集]
変な時間にごめんなさい‼
いてもたってもいられず。。(TT)
ママさん、頑張り過ぎないで下さいね‼
マーサママさんはいつも一生懸命犬に向き合っていてスゴすぎなんです‼
ママが辛い事ぐらいマロンちゃんは一瞬で見抜きます。あたしの深層心理を見抜くビリーにシープで苦戦中なので本当によくマロンの気持ちがわかります。一緒に寝たって良いじゃない‼と思います。でもマロンちゃんだけの絶対安全空間を作ってあげる事も大事な事かも。チワワ組は以前は完全フリーだったけどハウス制にしてから安定感、落ち着きが顕著に出た事を実感しているからです。自分達の場所だときちんと理解してるのでいまは夜もフリーにして、自由にハウスを使ってます。御飯だけは必ず自分達のハウスであげてまいます。必ずしもそうしなきゃいけないことなんてないはずです。物事は状況により変化すると思います。ちなみにトロとビリーはハウスをシェアしているみたいです。マイクのハウスはトロビリーとも近寄りません。ハウス制にしたことで見えた犬の個性です。マロンちゃんが落ち着きを取り戻せる頃にはまた新しい選択肢が増えてるかもしれないし、増えること間違いなしです(●^o^●)ママさんのカワイイ笑顔がみんな大好物、いやいや大好きなはずです‼あたしもです‼ファイトです‼
Posted at 2016.05.21 (05:00) by TMBK (URL) | [編集]
何が正解で不正解かなんて分かんないし、個体差もあるかと思う。
はなは、まろさやちゃんとは逆なの。お家ではほとんどケージの中です。パピーの時からお留守番で中に入ってたからか、フリーにしても私達の側で落ち着くって事はなくて、ハウスに入っちゃうの。
それが、申し訳ないっていうか…まろさやちゃんみたいにフリーの方がわんこにとっては幸せなんだろうなとか、はなに不便な寂しい思いをさせていると思ってます。
ちなみに、チッこの回数は多いと思います。はなは、内でも外でも出来るから我慢しないから多いかと思ってたけど違うのかもなぁ…
難しいなぁ。
何が言いたいか分かんないコメでゴメンなさい。
んーっとね、どちらの生活をしても結局悩むって事で、ダメかな?
子育てはずーっと手探りですね(o^^o)やっぱり変なコメで気を悪くしたらゴメンなさい。
Posted at 2016.05.21 (09:00) by はなママ (URL) | [編集]
Re: マーボーママ猫さんへ
コメントありがとうござます♡

そうでしたか。
色々と心配もあったのでしょうけれど
マロンちゃんを迎え入れたこと
ボルドくんにとっても本当に良かったですよね♪

マロンちゃん、ボルドくんが発作を起こしそうになる時も
ボルドくんを落ち着かせようとしてましたものね。
やっぱりワン同士、私たち人間とは違う所で
深く通じあってる気がします。

今のマロンちゃんにはハウスが落ち着ける場所になっているんですね~。

マロンにとっての落ち着ける場所
今は私のそばだったり、寝室のベッドだったり、こたつの中だったり
ソファーだったり、季節的なものや気温によっても
休む場所が変わるのだけど
何があってもここ!っていう場所があれば
マロンの気持ちも安定するのかしら?と思ったり。。。

一番大事なのはハウスできるかどうかっていうことよりも
マロンの心の安定なのですよね♪
それを忘れずに色々と試してみようと思います(#^.^#)
アドバイスありがとうございました♡
とっても嬉しかったです(*^_^*)
Posted at 2016.05.21 (22:36) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: TMBKさんへ
優しい励ましのコメント、ありがとう♡

うん、そうだよね。
安心できる場所を作ってあげることって大事だよね♪

家の中でフリーにしてると
気分的にも楽だったし、それが快適で
いつの間にやら気づいたらバリケンにインしてもらうことが
ほとんどなくなってしまってたなあと反省。

ビリーくんとトロイくん、ハウスをシェアしてるなんて
仲良しだね~♡

先日のレッスン以降、
とりあえず、ご飯はハウスさせてから食べてもらうことにしたよ♪

これからちょっとずつハウスしてもらう時間を増やしていこうと思ってるけど
先生にはエネルギーの低い夜に、ハウスで寝てもらうのが一番手っ取り早く
ハウスに馴れる方法ですよって言われちゃった^^;

とりあえずは、バリケンも快適な場所の選択肢としてまろさやが思えるように
していきたいなって思ってます♪

ほんとに暖かいコメント、ありがとうね♡
元気でました!
Posted at 2016.05.21 (23:21) by マーサママ (URL) | [編集]
Re: はなママさんへ
ありがとう~♡
はなママさんの言いたいこと
よ~くわかったよ(^_-)-☆

ワンコにとっての幸せが何か?っていうのは
ほんと難しいよね。。。

先生に
人目線ではなくワン目線での幸せを考えてみてほしいって言われたときに
そう言えば、シーザーミランも同じ様なことを言ってたなあって思いました(^_^;)

確かに犬なんだけど一緒に生活していると
昔のような外飼いしてたワンに対する感覚とは全然違ってきちゃって
もうほんと子供の様な感じになっちゃうんだよね~。

私も別にマロンに問題がなければそういう話をされてもあまり気にしなかったかもって思うけど
今のマロンの過剰な興奮が病気につながる可能性もあるってきいて
そしてその興奮の要因が管理の仕方にあるって言われたら
やっぱり悩んじゃうのよね。。。(^_^;)

でもこうやって悩んだりしてるのが私だけじゃないって思ったら
ちょっと気が楽になったよ♪
ありがとうね~♡
Posted at 2016.05.22 (01:25) by マーサママ (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2016.05.23 (00:13) by () | [編集]
Re: 鍵コメさんへ
レメディに関しては
実践する飼い主の気持ち次第っていうようなことを
お話されてました♪
飼い主が効果あると信じる気持ちが大事ってことかなあ?

私は以前、自分自身にもまろさやにも使ったことがあるのだけれど
あまりこれって言う変化を感じられなくてやめてしまいました(^_^;)

Posted at 2016.05.23 (22:21) by マーサママ (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
Profile

マーサママ&マーサ姉

マーサ姉 
わんちゃん大好きマーサ家の長女です。

マーサママ
わんとの生活にどっぷりはまってしまった
ボーダー大好き主婦です。

マロン
2008年7月3日生まれの
ボーダーコリーの女の子です★
走るの大好き、爆走犬!

サアヤ
2009年11月27日生まれの
ブルーホワイトの女の子です★
ディスクとマロン姉が大好き!

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR