FC2ブログ

☆心配なこと&犬にとっての幸せ☆


今のお教室に通いだしてから

先生に心配されるのがマロンのおしっこの量☆

マロンは昔から日常でもサアヤよりもかなりたくさんお水を飲むし

おしっこの回数、量も多いのです。

20160514 (204)


でも、血液検査でも数値に異常はないし

体質かなあ?ってぐらいに思っていました。

ところが先生には

血液検査では異常はなくても

脳や自律神経に異常がある可能性だってあります。

脅すわけではないけれど

特にマロンのように興奮度が高いこはホルモンバランスが崩れて

病気になったり、てんかんを起こしたりする可能性も高いんです。



そんな風な話をここ最近、何度かされて、心配になってきました。

マロンは嬉しいことに対する興奮度がすごいです。

20160503 (80)

今まで何度か書いたことがありますが

車に乗り込む前もそうだけど

車の中では吠えたりはしないけれど鼻鳴きするし

お教室に入った途端に先生に以前、遊んでもらったおもちゃを探しているのか

うろうろします。

先生がマロンに見えない所に隠しても決して諦めません。

色んな箇所を匂いとりしたりドアをがりがりしたりして

ほおっておくと、かた時もじっとしてません(^_^;)

そして、ダンスをやっている間はいいけれど

先生と私が話をしている間は

はやく何かしたくて、先生に向かってわんわん吠えます(^_^;)

20160504 (20)


何となくだけど、普段からマロンを見ていると

興奮すると尿意をもよおしてる感じがします。

例えば、お教室に入る直前におしっこを外でするのだけれど

その後、教室に入ってからもトイレシートに結構な量をします。

こういうマロンの様子を今まで見てきた先生に先日言われたことは

ボーダーに多いタイプですが

何か新しいことを始めても、本来ならば素直に楽しめることを

過剰な興奮でストレスに変えてしまっている。

楽しみを食いつぶしてしまうんです。

何をするにしても基本的で大事なのは落ち着けることです。

それができないと、何をやってもストレスになってしまいます。



そして犬を落ち着かせるには飼い主の管理能力が必要なこと。

つまり、今までのマロンに対する管理能力が不足していたことを指摘されました。

ああ、そうだなあと思いながらも実際にそう言われて

やっぱり落ち込みました(-_-;)

この日、実は先生がソフトクレートを用意してくれていました。

先生に言われてマロンをハウスさせて、入口のチャックを締めると

マロン、吠えて爪でガリガリして、布を破いちゃった(~_~;)

まろさやは家の中では完全にフリーです。

バリケンに入るのは自分の気が向いた時だけだし

扉を締めた状態でハウスするのは車に乗せたときだけ。

車での遠出も多いので、移動中にハウスする機会は頻繁にあるけれど

家の中でバリケンに入ってる時間はそんなにありません。

寒い時期や涼しい時期は夜は私たちと同じベッドで寝ているし

IMG_3699_201605181418134b2.jpg


日中も私たちのベッドやソファーで休んでいることが多いです。

IMG_6782_20160518141815853.jpg


家の中でマロンのハウスはありますか?

先生にそう聞かれて、今の状態を話したら

犬と一緒に寝ることが決して悪いとは思いません。

でもマロンが絶対的に落ち着く場所を作ってあげることが

犬にとって大事です。

ハウスがあれば、どこへ行ってもその中にさえ入ればマロンは安心して落ち着くことができます。

飼い主目線じゃなく犬目線での幸せを考えてみましょう。


マロンは人にくっついて寝るのが好きです。

hittukimusi.jpg


寒い時期は布団の中に潜り込んで一緒に寝ているし

それが私にとっても幸せなことだしマロンもそれが落ち着けて安心なんだと思ってた。

でもそれは私の思い込みだったのかな。。。

マロンが落ち着いて休めるハウスを作ること☆

それが興奮しやすいマロンが落ち着けるように先生からすすめられた一つ目の提案です。

二つ目は興奮しやすいマロンが落ち着けるようなマッサージ、もしくは

レメディを取り入れてはどうかということ。

レメディは以前、使ったことがあるけれど、即効性があるものではないので

効果もわからなくてやめてしまいました(-_-;)

マッサージは以前から興味はあったので

やってみたい気持ちがあることを話すと

先生の知っているマッサージを教えてくれる方にいずれ連絡をとってくださるという話になりました。

でもそんな話をしながらも

今までのまろさやとの生活を変えなくてはいけないんだっていうショックの方が大きくて

すぐには前向きな気持ちになれず

私が感じる幸せがまろさやにとっての幸せではない。。。

IMG_3694_20160518142154677.jpg

それがものすご~くショックでした。

でもそれが原因で、今のマロンの興奮を悪化させてるのだとしたら?

何もせずにこのままを良しとするのはダメだよね

マロンと寝るのを楽しみにしてるマーサ姉にも

fju7GnZXfynA0lC1440663539_1440663574_20160518141810844.jpg

すぐにそれをやめるっていうのも酷で、まだ完全に思いきれないけれど

とりあえずは日中、ハウスする時間を少しずつ増やすところから始めてみることにしました。

先生は決してこうしなさい!って強制したりはしません。

決めなくちゃいけないのは飼い主の私。

逆にここまでマロンのことを心配したりしてくれる先生はいないと思うし

有難いアドバイスだってこともわかってるのです。

でも、情けないけど、まだ思いきれずにクヨクヨしてる私(-_-;)


ご訪問ありがとうございます♡

ぽちっとしていただけると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村

お弁当記事はこちらから☆

ワガママlunch♪












スポンサーサイト



1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
04 06
Profile

マーサママ&マーサ姉

マーサ姉 
わんちゃん大好きマーサ家の長女です。

マーサママ
わんとの生活にどっぷりはまってしまった
ボーダー大好き主婦です。

マロン
2008年7月3日生まれの
ボーダーコリーの女の子です★
走るの大好き、爆走犬!

サアヤ
2009年11月27日生まれの
ブルーホワイトの女の子です★
ディスクとマロン姉が大好き!

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR