☆気持ちをこめてコマンドをだす☆

ちょっと前の出来事☆

公園でまろさやとディスクをしていた時のこと。

サアヤが興奮した状態だったからかディスクをドロップしたあと

生えてた草をぱくっと食べた(-_-;)

@まろさやは興奮した時に気持ちを落ち着けるために草を食べたりすることが多い気がする(^^ゞ

そうしたらすぐにサアヤは口の周りをぺろぺろ舐め出して

そのうち背中がせりあがったようになってリバース(-_-;)

サアヤが食べた草はちょっと葉っぱが笹みたいにかたそうな草だった。。。

何回かはいてもう大丈夫かな?と思ったら

またその草を食べようとする(;゚Д゚)!

IMG_5072_20120626000208.jpg


もし何か毒性のある草だったら怖いのでサアヤに「NO!!」って怒鳴って

口に手をつっこんで草の切れ端をだしました。

その時の私の顔がすごい形相だったからか

声が鬼気迫るものだったからか

それ以来、普通に公園で草を食べようとした時に寸前に私が「NO」というと

私の顔を見て草を食べるのをやめるようになりました。

IMG_5070.jpg


その時の経験から

口先だけの「NO」じゃなく

気持ちをこめた「NO!」でなければ伝わらないってことがよくわかりました。

拾い食いももちろんよくないし、

それと同じく農薬がまかれたりしてるかもしれない危険性を考えたら

草を食べるのだってもちろんよくないこと。

でも普段まろさやを連れてよく行く公園にはまかれていないし

そこの草を食べるワンはたくさんいるし

草をまろさやが食べたりしても「No!」って言いながら

私もどこか本気で言ってなかったかもって思う。

きっとサアヤの車追いに関しても同じなのかもしれない。

私のサアヤに対して「絶対に追っちゃいけない!」っていう危機感をこめた「NO!」が言えてないのかも。。。

気持ちをこめるっていうことは声量を大きくすればいいとか感情的になればいいっていうことじゃなくて

本当にそう願うことなんだと思う。

心から願って、聞いて欲しい!って思って言葉を発する時は

声音や表情や仕草や色んなものからワンにその気持ちが伝わる気がする。



難しいのは普段からそういう風に気持ちをこめて言えるかどうかってこと。

例えば、サアヤと車の往来が激しい道を歩くとき

どうしても何台もくる車にその度にロックオンするサアヤに対して

「NO」って言いながらもどこか本気じゃない口先だけのコマンドになってることがあると思う。

そういうときの「NO」はきっとサアヤには届かない。。。。

これはすっごく褒めるときも一緒かもなあ。

気持ちをこめてコマンドを言う。。。

とってもエネルギーが必要で難しいことのような気がするけど

犬とちゃんと向き合うためには大切なことなんだろうなあ。

普段からあんまり感情表現が豊かじゃない私にはきわめて不得意なことではあるけれど(^^ゞ

ちょっと意識して頑張ってみようと思う。


IMG_5203.jpg

綺麗に色づいたアジサイや

IMG_5238.jpg大好きなアナベル♪

IMG_5247.jpg小さな花びらが可愛い♥


新しく仲間入りしたアナベル(母の日のプレゼントに買ってもらいました(^_-)-☆)の写真をとってたら

背中にあつ~い視線を感じたので振り向いたら。。。。

IMG_5293.jpg


玄関から外には出ちゃいけないって教えてあるので

この通りドアの隙間から顔だけだしてますけど

IMG_5294_20120626000212.jpg

そして本人も「ほ~れ、ちゃんと言いつけまもってるし♪」って感じで若干どや顔だけど(笑)

IMG_5306.jpg


IMG_5307.jpg


いやいや、脚がでちゃってますから


お弁当記事はこちらから☆

ワガママlunch♪







- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05 07
Profile

マーサママ&マーサ姉

マーサ姉 
わんちゃん大好きマーサ家の長女です。

マーサママ
わんとの生活にどっぷりはまってしまった
ボーダー大好き主婦です。

マロン
2008年7月3日生まれの
ボーダーコリーの女の子です★
走るの大好き、爆走犬!

サアヤ
2009年11月27日生まれの
ブルーホワイトの女の子です★
ディスクとマロン姉が大好き!

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR