FC2ブログ

☆診察10、11回目☆

先週久しぶりにバセドウ病の血液検査に行ってきました。

本当はもうちょっと早く行きたかったんだけど

すぐお隣の病院でインフルエンザの予防接種を受けることになっていたので

どうせならそれにあわせて検査を受けてきました。

先生に「どう?変わりない?」ときかれて

食事は前よりも随分とたべられるようになったこと。

ただ2週間ほど前から身体がつりやすくなったこと。

を話すと先生の顔がちょっと曇って

「身体がつるってバセドウ病の症状にあるのよね~。お薬の量、随分と減らしたからひょっとしたら

また甲状腺ホルモンの数値があがってる可能性もあるかもね。」と言われて

今日はちょっと怖々、検査結果を聞きに行ってきました(^^;

でもその心配とは裏腹に

ホルモンの数値はTSHがちょっと低いけれど FT4,FT3は基準値内☆

前回、様子をみるように言われていたた中性脂肪の値も正常値にもどり

コレステロールはまだちょこっとだけ基準値よりも高かったけど

前回よりもかなり下がり

おそらく薬で一時的に甲状腺機能低下の状態になったことで反動で数値があがってただけでしょうという結論になりました♪

良かった~(´∀`)

先生が私が身体がつりやすいっていうので

心配して筋肉の組織を破壊してしまうCPK(筋肉の中にある酵素)という数値も測定してくれたのだけど

基準値よりも少し高め☆

これはバセドウ病とは関係なく体質だと思うから

運動したら電解質を含むスポーツドリンクを飲むようにアドバイスされました。

実は私、ちょっと甘ったるいスポーツドリンク系の飲み物が苦手で

バレエのレッスンのときもお茶しか飲まないし

普段もほうじ茶か紅茶とかの茶色いお茶ばかり飲んでます。

まろさやの散歩でかなり歩いて汗をかいたあとも

やっぱりお茶。

あんまり好きじゃないけれど

これからもっと身体がつるようになると辛いので

スポーツドリンクを運動の後はなるべく飲むようにしようと思います。

先生にバセドウ病の症状として身体がつるっていう症状もあると聞いて

思いだしたのは去年の今頃のこと。

ちょうどバレエの発表会に向けて頑張っていた頃で

今思えばよく身体のあちこちがつっていました。

背中だったり、内もも、腹筋、トウシューズをはくからか足の指もよくつってました。

発表会当日も足の指のつりには悩まされて

本番もつってたけど気合で踊り終えるぐらいでしたから(^^;

その頃はまだバセドウ病にかかってるとは思いもしなかったので

寒くなってきたし、冷え性だからつるんだろうとしか思ってなかったけど

今思ったら尋常なつりかたじゃなかったんですよね(^_^;)

よくあんなのでトウシューズ履いて踊ったなあって自分でも感心します(笑)

でも多分、バセドウ病にかかってなくても

もともとつりやすい体質だったような気はするので

これからはなるべく予防のためにスポーツドリンクを飲むようにしなくちゃ

実はまろさやと散歩した後に

リードを持つ手もつったりするんです(^_^;)

1時間半から2時間ぐらい持ち続けてると血流が悪くなるからかしら?って思ってたけど

電解質が足りてないんですね~。

最近、まろさやを広場に走らせにいくのは週に一度ぐらい。

IMG_7609.jpg

マロンが爪の付け根を怪我するようになってから随分と減りました。

マロンはゴム製の靴下を履かせてディスクやボールで遊ぶのだけど

IMG_7638_20131209125854ba9.jpg


靴下でカバーしてない上のほうを怪我したり

いつの間にやら靴下に穴があいて爪が飛び出てて

結局根元から出血してるってことが続いていて

やっぱり相変わらず怪我続き(´;ω;`)

IMG_7634.jpg


思い切り走ったあとの

こういう笑顔が以前ほど見られなくなったのは寂しいなあ(;_;)

IMG_7631_20131209125838d1e.jpg



こちらも見てね☆

ワガママlunch♪



☆診察9回目・ガーン( ̄▽ ̄;)!!なこと&お知らせ☆

水曜日に先日の採血検査の結果をききに行ってきました☆

診察室に入るなり、先生がピースサインで出迎えてくれました(^_-)-☆

「良くなってるよ~♪」

甲状腺刺激ホルモンTSHと甲状腺ホルモンFT4、FT3とも全部正常値になりました(*´∀`*)

この3つの数値が正常値に入っても

バセドウ病の原因物質と考えられているTRABが正常にならないとダメなんだけど

この値が正常になるのには時間がかかるし

この検査は金額もかかるので、先生もしばらくしなくてもいいとのこと。

数値が正常値になったことは嬉しかったんだけど

反対にショックなことが( ̄□ ̄;)

前回の検査では正常値にもどったはずの中性脂肪の値がものすごく高くなってて

コレステロールの値も高いまま(ーー;)

先生には代謝の機能が低下してる反動で数値が高いのかもしれないけれど

ひょっとしたら、もともとコレステロールや中性脂肪が高めな体質で

バセドウ病になったことで、一時的に数値が基準値を下回っていただけっていう可能性もあるから

2~3ヶ月様子をみて、バセドウ病の薬の影響によるものか体質なのかを判断するしかないようです(ーー;)

IMG_7129_20131108232940017.jpg


何せ血液検査自体、もう何年も受けていなかったので

自分でもいつからバセドウ病を発症していたのかもわからないし

バセドウ病になる前のコレステロールや中性脂肪の値がどうだったかもわからないので何とも言えず(>_<)

お酒も飲まないし、油っぽいものはあまり好きじゃないから食生活によるものでもないと思うんだけどなあ

甘いものは大好きだから、しばらく控えなくちゃ(ーー;)

チョコレート、大好きなのにな(´;ω;`)

IMG_7055.jpg



まろさやのレバーケーキ、今度はニンニクだけじゃなくてゴマも入れて焼いてみました♪

IMG_7120.jpg


ゴマの香りが香ばしくてなかなか美味しそうです(#^.^#)



~お知らせ~

☆プレミアムなおやつ☆の記事にコメントをくださった方。

頂いたコメントも私のコメ返も管理画面では見られるのに

今見ると、何故か記事では反映されてないんです(´;ω;`)

いつからこういう状態なのかわかりませんが

せっかく書いてくださったのにごめんなさいm(_ _)m

原因がわかるといいのだけど、機械音痴の私にわかるかしら。。。


お弁当記事はこちらから☆

ワガママlunch♪

☆診察8回目☆

水曜日に採血検査に行ってきました。

先生に会うなり

「まあ、お綺麗になられて。ものすごく健康そうよ」って開口一番に言われて

ちょっと笑ってしまいました(#^.^#)

自分ではわからないけれど

先生にお世話になった頃はすでにバセドウ病の影響で

かなり顔色も悪かったのだと思います。

最近、お友達に会うたびに言われるのが

すごく顔色が良くなったってセリフ(^_-)-☆

多分、夏の間は今よりも4キロ近く体重が減ってたっていうのもあるけれど

バセドウ病の症状の一つである

色素沈着のせいで、一層顔色が悪くみえてたみたいです(^_^;)

まだバセドウ病だとはわかっていなかった頃

会う人会う人に「焼けたね~(;゚Д゚)!」ってびっくりされるほど黒くなってたみたいで。。。

「海外にでも行ったの?」って聞かれたりもしたのだけど

そんなことはなくて

別に海に泳ぎに行ったわけでもなく

キャンプにでかけたわけでもなく

そんなに日焼けする理由はなかったのだけど

もともと夏になると日焼けする体質なので

年齢のせいで、一層紫外線を吸収しやすくなったのかしら(^_^;)って思っていました。

ただちょっとおかしいなあって思ってたのは

肌を露出してない部分まで綺麗に黒く日焼けしてたこと。

先生にも「バセドウ病はメラニンの沈着の症状もでるからね~」って言われて

今は、あの肌の黒さはやっぱりバセドウ病のせいだったんだと納得☆

薬を飲みだして体調も良くなってくると

肌の色も自然ともとに戻ってきました(#^.^#)

だから余計にみんなにも顔色のことを言われるのかも(笑)

IMG_6846.jpg気づくと最近、よく並んで寝ています(#^.^#)


バセドウ病ってきくと

実家の家族やお友達にも

顔つきが変わるとか眼球突出の心配をされるので

勇気をだして!?

以前

お弁当ブログのほうには顔写真を載せたのだけど

今見ると、ほんとに黒いし、やっぱりちょっと病んだ顔をしてますね(^_^;)

あと、以前はわからなかったけど

今、体調が良くなって

車を運転したり掃除機をかけたりするのが

すごく楽にできるようになったことを実感しています。

前はとにかく車のハンドルも重いし

でもずっとペーパーだったので

マーサパパの車は古いからハンドルが重いんだと思い込んでました(^_^;)

掃除機を動かすのも一苦労で

ダイソンに替えたのは失敗だったかしら。。。って思ったり(苦笑)

今は楽に操作できるようになって

ああ、やっぱり身体がおかしかったからなんだってわかるのだけど

いつからおかしかったのかって考えたら

多分、1年ぐらい前から、もうすでにおかしかったから

ちょとずつちょっとずつ色んなところに症状がでだしていたのでしょうね。

IMG_6855.jpg脚を投げ出して気持ちよさそう♪


先生に最近の体調の変化を聞かれたのだけど

やっぱりチラウジールを飲むと空腹感を感じなくなること。

お通じが悪くなること☆

一日2錠飲むことになってるのに

朝飲んで、そのあとずっとお腹がまったくすかない状態が続くと

夜、飲みそびれてしまうことがあること。

なんかを話すと

「う~ん、機能低下症の症状がでてるのかもねえ。

一錠しか飲めなかった時はどんな感じ?楽になったのかしら?

普通は1ヶ月から2ヶ月のスパンでゆっくりと薬の量を減らしていくんだけど

それならもう一日一錠にしてみます?

見るからに健康そうだし」って言われて

試しにしばらく一日一錠に減らすことになりました♪

とりあえずは今回採血した結果が来週の半ばにはわかるので

その結果を見てから、また考えましょうと言われました。

コレステロールの値も正常値にもどっていますように


図書館にリクエストしていたシーザーミランの本

借りられました♪

IMG_6840.jpg

読むのが楽しみ~


お弁当記事はこちらから☆

ワガママlunch♪







☆診察7回目&買ってみました♪☆

金曜日に血液検査の結果をききに行ってきました。

なんと甲状腺ホルモンFT4は基準値よりも低くなってました( ̄▽ ̄;)!!

これって薬が効きすぎて

代謝が落ちすぎてるってこと!?

前回いっきに甲状腺ホルモンの数値が下がった反動で

基準値を上回ってた中性脂肪は基準値に戻っていたけれど

コレステロールの値は未だに高め(^^;

先生曰く

基準値を下回るほど甲状腺ホルモンの値が減ったので

身体がついていけずにコレステロールの数値が高いのだろうとのこと。

どおりでお腹もすかなくてあんまり食べてないのに痩せないわけです(^^;

でもこの血液検査はチウラジールを1日3錠飲んでいた時のものなので

2錠に減らしてる今はまた数値が変わってきてると思います。

先生にコレステロールが高めなのは食事の内容は関係ないと思うから

気にせずに、食べたい時に食べたいものを食べていいからって言ってもらいました。

今月の末頃にまた採血をして

検査結果を診て薬の量を検討することになりました。

薬の量の調整ってなかなか難しいです

もしもバセドウ病で検索してこの記事を見てくださってる方のためにも書いておこうと思いますが

バセドウ病は身体に色んな症状がでる上に

短期間に急激に体重の増減をともなうので

精神的にもストレスのたまりやすい病気です。

薬による副作用もありますしね(^^;

私の場合は最初はメルカゾールを一日6錠飲んでいたのだけど

3週間ほどして突然、手のかゆみがでてきたので飲むのをやめ

その後はチウラジールに変えました。

チウラジールは今のところかゆみは出ていませんが

私の場合は飲むと空腹感を感じなくなります。

でも一日2錠に減ったので

飲む時間を工夫して、空腹感がわくようにして

だいぶご飯も美味しく食べられるようになってきました♪

治療開始時よりも順調に薬の量は減ってきていますが、

薬が効いてくるとどんどんホルモンの数値も変わっていくし

それによる身体の変化にも戸惑うしその度に不安を感じます。

私の場合はバセドウ病であることに気づいてくれたのが婦人科の女医さんだからということもあって

そういった不安を感じたらすぐに電話して話すと

診察に来るように言ってくれるので

一人で不安を抱えることなく治療できていることがありがたいです。

きっと専門の病院に行くって方法もあると思うのだけど

婦人科の先生には手に負えないって思ったら大きな病院を紹介するからって言われて(笑)

婦人科の先生にお世話になることに決めました。

状態をみながら治療方針を的確に判断してくれる先生であることはもちろんだけど

精神的にもストレスを抱えやすい病気だけに

メンタル面でもケアしてくれる先生であることはすごく安心できると思います。

バセドウ病になってからの身体の変化も人によって違ったりしますしね。

代表的なものに手の震えや大量に汗をかく、甲状腺の腫れ、食べているのに急激な体重の減少があげられるけれど

私の場合は手の震えはなかったし、それほどひどい体重の減少があったわけではありませんでした。

むしろ、ちょっとおかしいなあと感じたのは体脂肪が今までない数値になったこと。

普段17~18%、冬は20%前後になることがありますが @体重計についてる機能なのでどこまで正確かわかりませんが(^^;

体重自体が大きく減ってくる前に(最終的にはベストの体重から4キロほどは減りましたけど)

体脂肪が16%台になり、15%台になり

その時はちょっとおかしいなあって思いました。

でも何より私が一番最初におかしいと感じたのは

身体のこわばりでした。

バレエのレッスンに行くと

行くたびに身体が硬くなっていく。。。

以前はできていた動作ができなくなる。。。

座った状態から立ち上がろうとすると関節に痛みを感じたり。。

でもこういう症状は私がネットで検索してもバセドウ病の症状としては書かれていません。

そして、私が一番最初に病院へ行くきっかけになったのは

手の強張り、痺れだったのだけど

これは手根管症候群だと整形の先生には言われたし

症状自体もあてはまるのだけど

これはバセドウ病になったことと関係してるような気がしています。

手根管症候群も原因がはっきりとわかっていない病気だけど

女性ホルモンの変化が原因と考えられたりもしています。

どうしてバセドウ病と関係あると思うかというと

手根管症候群の治療に使われる薬を飲んでもいっこうに良くならなかった手の強張り、痺れが

バセドウ病の薬を飲みだして血液検査の数値が改善した途端に

なくなったから。

だから、もし全部は当てはまらなくても

ちょっとでも症状としてあてはまることがあったら

検査を受けると安心だと思います。

私もおかしいなあと思うことは色々とあったけど

私の身近な人でバセドウ病になった人は

みな20代後半から30代前半の人ばかりだったし

私の年齢でまさかバセドウ病になるだなんて思わなかったですしね(苦笑)

手の痺れや強張りがなくなってからは

ペンを普通に持って楽に字を書けるようになったこと☆

お箸を苦もなくもってご飯が食べられること☆

掃除機を握ることもフライパンを持つことも

今まで大変だったことが楽にできるようになったことがすごくうれしい(*´∀`*)

先生から運動しても大丈夫って言ってもらったので

この間、久しぶりに休んでいたバレエのレッスンにも行きました♪

久々だったので体力的に大丈夫かな?って心配だったけど

バセドウ病とわかるまで、何か変だと思いながらレッスンを受けていた頃に比べて

ものすごく身体も楽に動けるようになってました♪

もちろん筋肉痛にはなりましたけど(^^;

ディスクの投げ練も少しだけだけど久しぶりにやりました(^_-)-☆

そしたら、ものすごく楽に投げられるようになっててびっくり(;゚Д゚)!

今になって思えば

多分、バセドウ病だとはわかっていないだいぶ前から

少しずつ身体の変化は出てきていたのだと思います。

私がディスクを投げている姿を見ていた人に

腕に力が入りすぎてるって指摘されたのだけど

投げようとすると腕が痛かったり

こわばって力が上手く抜けなかったり。。。

でもその時は身体がおかしいだなんて思わないから

練習したらうまくなるはずってただただ必死に投げてて(^^;

力が抜きたくても抜けない状態だったんだと今になってようやくわかります

普段のまろさやとの遊びの範囲内でディスクも再開して行きたいと思うので

IMG_3464.jpg

IMG_1320_20130712214229.jpg



そのためにはマロンが怪我をせずに走れるようにしてあげなくちゃ!!って思ってこんなものを買ってみました♪

IMG_6477_2013101513202491c.jpg


靴を嫌がるワンちゃんでも

これだと肉球で地面を感じやすくて靴よりも違和感がないっていうので

試しに買ってみました。

IMG_6478_20131015132026c67.jpg


履き口もタイトだから脱げにくそうだしね♪

走ったらすぐに破れちゃうかもしれないけど(^^;


お弁当記事はこちらから☆

ワガママlunch♪











☆診察6回目☆

午前中に眼科に行って脳に異常がないとわかってホッとしたのだけど

今度はバセドウ病のことで夕方、いつもの病院で診察を受けてきました☆


前回の診察で

血液検査の数値がすごく良くなっているので

もらっているチウラジールがなくなりかけるまで血液検査はしなくても大丈夫でしょうと言われていたのだけど

チウラジールを1日3錠飲み続けている現在、すごく気になっていることが。。。

それは、空腹感を感じないってこと(^^;

朝、お腹がすいていて、軽めに朝食をとったら

夕方になっても空腹感を感じなくて

お昼ごはんを食べられないっていう日があったり。。。

ちょっと無理して食べると

夕食はまったく食べる気がおきなかったり

朝もおなかが空かない日が増えたりして

多分、一日で考えたら以前の4分の1以下とかの量しか食べられなくなりました(ーー;)

そんな感じなので

体重の増加を心配しなくちゃならないってことはないんだけれど

不思議なもので、だからといって食べなくてもさほど痩せるってこともなくて

これはもう薬が効いて代謝が落ちてるからってことなのかな?って思ってました。

でも家族に食事を作っても私だけ食べられないし

何より、空腹感を感じないとごはんが美味しくないし

だんだんそれがストレスになってきたので

これはまずいなあと思って診察を受けてきました。

先生には代謝が落ちてるから食欲がなくなるんじゃなくて

おそらくチウラジールの副作用なのだろうと言われました。

今、一日3錠飲んでるところを2錠に減らしたところで

副作用がでなくなるかどうかはわからないしねえと言われ

どうする?メルカゾールにもどしてみる?

う~ん。。。

でも手にかゆみがでるっていうはっきりとした副作用がでてるメルカゾールを飲むのは

やっぱり怖い

バセドウ病は2種類の薬しか使えないから

どちらかを選ぶならやっぱりこのままチウラジールを飲んだほうがいいような気がする。

先生に、食欲がなくなるっていう副作用のアレルギー症状を抑える薬を出すこともできるとは言われたのだけど

とりあえずチウラジールを一錠減らして様子をみることになりました。

一緒に採血もしたので

4~5日で血液検査の結果もでるし

それからまた考えましょうという事になりました。

それから先生に嬉しいことを言ってもらえました♪

血液検査の数値もすごく良くなってるから

もう普通に生活していいよ☆

運動制限もなし!って言われました♪

いやっほい(*´∀`*)

じゃあ、バレエもディスクもできる~(((o(*゚▽゚*)o)))



早速まろさやと思う存分ディスクをしたいところだけど

実は1週間ほど前に

久しぶりに広場に連れて行って

ディスクをしたのだけど

マーサパパが投げたディスクをキャッチしてるうちに

マロン、また右前脚の爪の付け根から出血してしまいました(´;ω;`)

でもマロン本人は久々のディスクでやる気まんまんだから

そんなのおかまいなしにディスクをくわえて嬉しそうに来るのだけど

続けるわけにもいかず、そこで終了(ーー;)

うっ、やっぱり脚のことを考えると

マロンとディスクをしないほうがいいのかな?

でもマロン、ディスク大好きなのにね(;_;)

IMG_6284.jpg


また当分の間はディスク、できないね

足場が悪い場所ではないし

同じように投げてもサアヤは爪の付け根を怪我したことなんて一度もないのに

やっぱり脚の運び方に何か癖でもあるのかな?

まろさやの笑顔見たさに広場に行ったのに

ものすご~く落ち込んで帰ってきました

IMG_6297_201310042027007ac.jpg


とりあえず、日曜はドッグダンスだ!頑張ろう\(*⌒0⌒)♪


こちらも見てね☆

ワガママlunch♪
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08 10
Profile

マーサママ&マーサ姉

マーサ姉 
わんちゃん大好きマーサ家の長女です。

マーサママ
わんとの生活にどっぷりはまってしまった
ボーダー大好き主婦です。

マロン
2008年7月3日生まれの
ボーダーコリーの女の子です★
走るの大好き、爆走犬!

サアヤ
2009年11月27日生まれの
ブルーホワイトの女の子です★
ディスクとマロン姉が大好き!

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR